「ビジネスプラン」を展開するビッグエコーが働き方改革運動「テレワーク・デイズ」に参加

PR TIMES / 2018年7月20日 18時1分

7月23日~27日はフリードリンク制でビジネスマンを歓迎

 株式会社第一興商は、総務省や内閣府をはじめとする行政機関が、働き方改革の国民運動として7月23日より実施する「テレワーク・デイズ」に、「応援団体」として参加します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/14607/386/resize/d14607-386-483785-1.jpg ]

■テレワーク・デイズとは
総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府が東京都および関係団体と連携して展開する働き方改革の推進運動です。昨年は7月24日が「テレワーク・デイ」と位置付けられ、約950団体の6.3万人が一斉にテレワークを実施しました。今年は対象となる期間が拡大され、「テレワーク・デイズ」として7月23日から7月27日の5日間に開催されます。

■応援団体として「テレワーク・デイズ」に参加
当社は、2017年4月より全国の主要ビジネスエリアにあるビッグエコー33店舗で、カラオケルームをオフィスや自宅以外のワークスペースとして活用してもらう「ビジネスプラン」の提供を開始するなど、国が推進する働き方改革を支援する取り組みを行ってきました。このたび、本取り組みを受けて、「テレワーク・デイズ」の応援団体*として「テレワーク・デイズ」に参加することが決定しました。
*テレワークに係る実施ノウハウ、ワークスペース、ソフトウェア等を提供する団体です。

「テレワーク・デイズ」への参加に合わせ、「ビジネスプラン」実施全店において、通常はソフトドリンク1杯のところ、実施期間中はフリードリンク制にグレードアップし、皆さまのご利用をお待ちしています。
当社は、今後も引き続き、働き方改革の推進運動へ力を入れていきます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/14607/386/resize/d14607-386-807653-2.jpg ]


【ビッグエコー「ビジネスプラン」】
■お1人様料金(オープン~19:00):
1.60分/600円(税別)、延長30分/300円(税別)
2.フリータイム/1,500円(税別)
 ⇒1.、2.とも、通常1ソフトドリンク付きのところ、
 テレワークデイズ期間中はソフトドリンク飲み放題
(梅田桜橋店は実施対象外)


■無料サービス:
Wi-Fi、電源タップ、HDMIケーブル、卓上ホワイトボード
*Wi-Fiは、ビジネスプラン実施店舗に限らず、ビッグエコー全店で利用可能。

【「ビジネスプラン」実施店舗一覧】(全33店舗)2018年7月20日現在
[画像3: https://prtimes.jp/i/14607/386/resize/d14607-386-928025-3.jpg ]



関連サイト: ビッグエコー  http://big-echo.jp/businessplan/
テレワーク・デイズ  https://teleworkdays.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング