1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「プログラミングで創って楽しむHALLOのクリスマス」12月25日(土)までの期間限定で開催中!

PR TIMES / 2021年12月20日 21時15分

https://bit.ly/3qd5xWc

プログラミング教育 HALLO powered by Playgram x やる気スイッチ(TM)(HALLO)




プログラミング教材「Playgram™」クリスマスツリーなどクリスマス限定の6アイテムを追加
会員限定スペースで作品の「いいね!」数を競う、子どもたちの子どもたちによる人気投票を実施(会員限定)


[画像1: https://prtimes.jp/i/28894/386/resize/d28894-386-36ce6c82a314abe2a679-0.png ]


総合教育サービス事業の株式会社やる気スイッチグループ(東京・中央区、代表取締役社長:高橋 直司)が展開する「プログラミング教育 HALLO powered by Playgram x やる気スイッチ™」(以下、HALLO)は、「プログラミングで創って楽しむHALLOのクリスマス」をテーマに、クリスマスツリーやスノーマン、雪のステージなどクリスマス限定の6アイテムを用意し、12月25日(土)までの期間限定で提供します。

子どもの好きな行事のひとつである「クリスマス」。プレゼントやパーティーの様子から成長を感じられますが、それだけではもったいない!「今」の年齢でクリスマスをどのように捉えているかを具現化し、子どもたち自身の手でクリスマスを創って楽しむことをHALLOはご提案します。お子さまの貴重な成長記録となるはずです。

HALLOのプログラミング教材「Playgram™」※上に追加されたクリスマス限定アイテムを使って、クリスマスをテーマにしたオリジナルのゲームやストーリーをプログラミングで創ることができ、初めての方でもお楽しみいただけます。

さらに、HALLOに入会済のお子さまは、作品の投稿と全国のHALLO生徒たちの「いいね!」による人気投票に参加できます。最多「いいね!」を獲得するのは、どんなクリスマス作品なのか、HALLO各校の生徒の間でも期待が高まっています。人気投票での上位者には、Playgramの開発元である株式会社Preferred Networksが運営する「Playgram公式サイト」にて作品の発表と、インタビューを予定しています。
➤Playgram公式サイト: https://playgram.jp/


【「プログラミングで創って楽しむHALLOのクリスマス」概要】

■日時:
2021年12月25日(土)まで 通常レッスンに導入
※曜日・時間は教室によって異なります。オンラインコースも開設中。

■対象者:
小学生~中学生
※未就学児や高校生で参加ご希望の方は、ご相談ください。

■作品の投稿・投票:
作品の投稿と人気投票は、ご入会後の生徒さまのみ参加いただけます。

■申込み方法:    
プログラミング教室HALLOの各教室ホームページよりお申込みください。
無料体験授業は専用サイトよりお申込みいただけます。 https://www.hallo.jp/forms/trial

■申込み期間: 
2021年12月23日(木)まで 
[画像2: https://prtimes.jp/i/28894/386/resize/d28894-386-4901614a1d08f9316c66-1.jpg ]


HALLOのプログラミング教材「Playgram」では、プログラミングを通してお子さまに専門スキルだけでなく、論理的思考力や創造力、表現力など身に付けていただけるような指導を行っています。今回の「クリスマス限定アイテム」では、それが大いに発揮されることとなりそうです。
HALLO公式サイト: https://www.hallo.jp/

プログラミングは昨年度から小学校、今年度から中学校で必修化されました。また先ごろ、文部科学省が2022年度から高校の新たな必修科目「情報1」にプログラミングが含まれると発表、さらに大学入学共通テストでは2025年から出題科目に「情報(プログラミングなど)」が追加される予定です。プログラミング科目は情報化社会で、ものごとを論理的に考え、創造力を働かせながら問題解決をしていく能力を養うための教育として、注目が集まっています。

HALLOは現在、やる気スイッチグループの個別指導学習塾「スクールIE(R)」や英語で預かる学童保育「Kids Duo(R)(キッズデュオ)」ほか各スクールを中心に続々と拡大中。現在、全国で500以上の教室を展開しています。

◇◇◇

※人工知能(AI)技術の研究開発で日本を代表する株式会社 Preferred Networksが開発した、小学生をメインターゲットに中学生まで学べる本格的なプログラミング教材。今回の「ハロハロウィン」を共同企画。


株式会社やる気スイッチグループ

やる気スイッチグループは、個別指導塾「スクールIE(R)」や知能育成(知育)と受験対策の幼児教室「チャイルド・アイズ(R)」、子ども向け英語・英会話スクール「WinBe(R)(ウィンビー)」、英語で預かる学童保育「Kids Duo(R)(キッズデュオ)」、幼児・小学生向けスポーツ教室「忍者ナイン(R)」、バイリンガル幼児園「キッズデュオインターナショナル(KDI: Kids Duo International(R))」「アイキッズスター(i Kids Star(R))」の7つのスクールブランドを展開する総合教育サービス会社として、現在国内外で1,900以上の教室を展開し、11万人以上の子どもたちの学びをサポートしています。2020年には「プログラミング教育 HALLO powered by Playgram x やる気スイッチ™」「英語みらいラボ 能見台」「思考力ラボ」といった新しい学びのサービスを立ち上げました。

やる気スイッチグループは、一人ひとりが持つ"宝石"を見つけ、その無限の可能性を引き出すことで、世界中の子どもたちの夢と人生を応援します。公式サイトURL: https://www.yarukiswitch.jp/

やる気スイッチグループは、私たちと共に子どもたちの学びを支援していくフランチャイズオーナーを募集しています。フランチャイズオーナー募集サイトURL: https://www.yarukiswitch.jp/fc/


プログラミング教育 HALLO powered by Playgram x やる気スイッチ™

「プログラミング教育 HALLO powered by Playgram x やる気スイッチ™」は、人工知能(AI)技術の研究開発で日本を代表する株式会社 Preferred Networks(以下、PFN)が開発したプログラミング教材 『Playgram™(プレイグラム)』と株式会社やる気スイッチグループ(以下、やる気スイッチグループ)ならではの「やる気スイッチ」の入る指導メソッドを組み合わせた、新しいプログラミング教室として、2020年8月に誕生しました。

Playgramは小学生をメインターゲットにした、未就学児(6歳児)から中学生まで学べる本格的なプログラミング教材で、HALLOでは、自宅学習・教室でのコーチングによる指導・成果発表を繰り返し、小さな成功体験を積み重ねながら学びが続く学習サイクルを築きます。また、プログラミング学習を通じてプログラミングの技術や才能を伸ばすだけでなく、問題解決力や思考力といった21世紀に必要とされるスキルを育み、子どもたちの未来の可能性を拡げることを目指します。やる気スイッチグループとPFNは2020年12月に合弁会社として設立した株式会社YPスイッチを通じて、HALLOのフランチャイズパッケージの開発と拡販・導入支援を進めています。
公式サイトURL: https://www.yarukiswitch.jp/pg

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください