ブランド牛を使った贅沢な味わい!『堅あげポテト匠味(たくみ) 仙台牛の黒胡椒仕立て』2020年3月16日(月)から期間限定発売

PR TIMES / 2020年3月13日 15時5分

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤 秀二)は、‟噛むほどうまい!”堅い食感が人気のポテトチップス「堅あげポテト」から、ブランド牛「仙台牛」を使ったこだわりの新商品『堅あげポテト匠味(たくみ) 仙台牛の黒胡椒仕立て』を、2020年3月16日(月)から全国のコンビニエンスストア限定で発売します。
※期間限定、2020年4月下旬終売予定。



[画像1: https://prtimes.jp/i/30525/390/resize/d30525-390-514233-0.jpg ]

【発売経緯】
「堅あげポテト匠味」シリーズは、2013年に発売を開始し、素材・味にこだわった、少し贅沢な和の味わいの「堅あげポテト」です。同シリーズから2018年11月に発売した「和牛の炙り焼き味」は、ビーフのうまみと醤油の香ばしい香りを楽しめる商品として、お客様から大変高い支持をいただきました。販売終了後もお客様から、こだわりのビーフの味わいを楽しめる商品の再発売を求めるお声が多く寄せられたため、パウダーに「仙台牛」を使用した商品の開発に着手しました。「仙台牛」の特長と言われる“まろやかな風味”“豊かな肉汁”といった肉のうまみを引き立たせるために黒胡椒を効かせ、「堅あげポテト匠味」シリーズのコンセプトである“少し贅沢な和の味わい”に仕上げました。

【「仙台牛」について】
肉質等級が最高の「5」に格付けされないと呼称が許されないブランド牛肉で、脂肪と赤身の絶妙なバランスから生まれるその上質な食味は、宮城の自然によって育まれています。

【商品特長】
●「仙台牛」の肉のうまみに黒胡椒を効かせた、シンプルながら贅沢感のある味わいの「堅あげポテト」です。
●ビーフパウダーに「仙台牛」を使用しています。
●パッケージは、高級感がある黒の背景に、厚切りステーキを鉄板で調理している写真を大きく配置し、肉の旨味を想起させるデザインです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/30525/390/resize/d30525-390-787170-1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング