RED U-35 2014 オープニングレセプション(大会概要発表会)

PR TIMES / 2014年3月14日 15時13分

新時代の若き才能を発掘する日本最大級の料理人コンペティション 4月3日(木) 11:30~ ウェスティンホテル東京

RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM) 実行委員会は、「RED U-35 2014」(第2回 2014年大会)の開始に際し、来たる4月3日(木)にオープニングレセプションを開催いたします。




「RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM)」は、夢と野望を抱く、新しい世代の、新しい価値観の料理人(スターシェフ)を見いだし、国内外を問わず世の中に後押ししていくため、これまでの料理コンテストとはまったく異なる視点で、日本の食業界の総力を挙げて開催するコンペティションです。(対象は35歳未満の料理人)

この大会を通じて、未来を担う若き料理人たちが大きな目標を抱くことで、これからの日本の料理界全体の価値向上・底上げにもつながることを願っています。第1回となった2013年大会は、応募総数451名からファイナルに6名が進出、グランプリであるRED EGGに杉本 敬三氏(当時34歳)を選出し、盛況の内に幕を閉じました。その後もファイナリストらは様々なステージで飛躍しています。

当日は、プロジェクトの発足に至った経緯やビジョン、2014年大会の概要、審査員団のご紹介を行います。さらに、2013年大会のファイナリストを招き、彼らのプロデュースするお料理による立食パーティーを予定しています。ぜひこの機会に、RED U-35が輩出したスターシェフの卵たちの実力を存分にお楽しみください。


◆ RED U-35 2014 オープニングレセプション概要◆

■名 称: RED U-35 2014 オープニングレセプション
■日 時: 2014年4月3日(木)11:30~13:00(開場11:00)
■会 場: ウェスティンホテル東京(東京 恵比寿)地下2階「スタールーム」
■内 容: 2014 大会概要発表
     立食パーティー(2013年ゴールドエッグ6名のお料理)

■参加者:
【総合フ゜ロテ゛ューサー】小山 薫堂(放送作家)

【審査員】 辻 芳樹(辻調理師専門学校)、落合 務(LA BETTOLA)、村田 吉弘(菊乃井)、
      吉野 建(ステラ マリス ジャポン)、田村 隆(つきぢ田村)、脇屋 友詞(Wakiya一笑美茶樓)、
      田崎 真也(ソムリエ)、門上 武司(フードコラムニスト)、太田 進(オータパブリケイションズ)、
      犬養裕美子(レストランジャーナリスト)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング