1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

国内最大のミスコンテストのベストオブミス姉妹コンテストの高校生が対象のコンテスト「ベストオブティーン」エントリー募集開始 プロデューサーはミスユニバーシティ2020グランプリ難波遥

PR TIMES / 2021年10月11日 9時45分

「BEST OF MISS」とは、「ミス・ユニバース・ジャパン」「ミス・ユニバーシティ」など世界的ミスコンテストの合同地方代表選考会。

ベストオブミス公式HP https://www.bestofmiss.net
ミスユニバーシティ公式HP https://www.bestofmiss.net/missuniversity



[画像1: https://prtimes.jp/i/69555/393/resize/d69555-393-870b1130bba6480a8179-0.png ]


今年初めて開催される「BEST OF TENN」は高校生であれば参加できるダイバーシティ型のミクスコンテスト。応募条件に人種・性別は不問で写真審査も行わない。世界や地球レベルで物事を考えて、絶え間なく変化する今この瞬間に、何ができるのかを追求し、できることに限りがあっても自分の可能性を信じ続けられる高校生リーダーを創造する。応募はオーディションサイトデヴュー( https://deview.co.jp/Audition/Overview?am_audition_id=30212)で受付中
[画像2: https://prtimes.jp/i/69555/393/resize/d69555-393-4aa4b37adf9ffc737bf5-1.png ]


オンラインおよびオフラインのオーディションを実施し、最大18名のファイナリストを選出。
ファイナリストは出身県を代表して日本大会に出場する権利が授与される。ファイナリストに選出後は、日本一を目指しながら、自分を魅力的に魅せるための話し方や美に関する学び、そして社会で生き抜く力や、ファイナンスに関する学び、物事を多角的に見られる力、日本文化や地域活性などについてのレッスンなどを受けられる。

グランプリ受賞後は、2022年同大会までを任期期間としメディアに登場、また県内の活性化を目的としたイベントにゲスト出演をしたり、交通イベントでの1日警察署長や、社会貢献へ繋がるイベントへの出演など、人生の財産になる経験をすることができる。
[画像3: https://prtimes.jp/i/69555/393/resize/d69555-393-639f03d6f12de53002a7-2.png ]


プロデューサー難波遥よりコメント
『主催プロデューサーを務めさせていただきます、2020ミスユニバーシティ日本大会グランプリの難波遥です。
私はベストオブミスに出場したことをきっかけに自分の人生、生き方、過去、未来、自分自身に向き合うことができました。
決して1人では不可能なことで、多くの方々のご協力や、ともに切磋琢磨したファイナリストのおかげで今があります。
次は私が輝く未来を持った高校生の居場所そして、世界に羽ばたくための環境を作りたいと思いました。
この社会や世界に何かしらの違和感を感じている高校生、挑戦したいけれどこれといった機会がなかった高校生、迷っている方はまずは心の声を信じて勇気を出して、第一歩を踏み出して欲しいです!
私も最初は怖かったけれど、今はあの時に挑戦して本当に良かったと思っています。
私自身、この世界に対して、国や性別により差別されることに対しての違和感を抱えています。
なので今コンテストは、完全ダイバーシティ型、人種・性別不問・写真審査はなしのミクスコンテストです。
女性として輝きたいと思っている方は是非ご応募ください!
そこからは私たちが全力で皆様の挑戦をサポートしていきます!
たくさんのご応募お待ちしております。』
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=UR10wiywQBQ ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/69555/393/resize/d69555-393-06dbcc07b6bbc8ea8c05-3.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング