1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

~生チョコ発祥の店『シルスマリア』~ 「羽田スタースイーツ」に期間限定出店 2013年2月1日(金)~ 3月31日(日)

PR TIMES / 2013年1月31日 11時48分



~生チョコ発祥の店『シルスマリア』~
羽田空港限定商品“本格芋焼酎生ちょこれーと”も販売!
「羽田スタースイーツ」に期間限定出店
2013年2月1日(金)~ 3月31日(日)


株式会社コロワイドのグループ会社である、株式会社シルスマリア(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:稲毛田正明)では、2月1日(金)~3月31日(日)の期間限定で羽田空港内にあるスイーツのセレクトショップ「羽田スタースイーツ」に出店いたします。

神奈川銘菓にも指定されている“公園通りの石畳”、ホワイトチョコにフリーズドライの苺を混ぜ込んだ“スノーベリー”や“シルスビター”、“アールグレイ”、“抹茶”、“オランジェ”の他、羽田空港限定商品として、焼酎「冨乃宝山」を使用した生チョコも登場します。

お土産として、また特別な方への贈り物や、自分へのご褒美として是非お買い求めください。

=========================================

『シルスマリア』羽田空港“羽田スタースイーツ”出店概要


【販売期間】 2013年2月1日(金) ~ 2013年3月31日(日)
【販売場所】 第1旅客ターミナル マーケットプレイス 2階
【営業時間】 6:00 ~ 20:00


-----------------------------------------------

【羽田スタースイーツ】

2008年12月にオープンし、“スターになるスイーツ”を全国、世界に広めていこうというコンセプトのもと、厳選されたブランドが次々登場するスイーツのセレクトショップ。

-----------------------------------------------

=========================================


<『シルスマリア』 商品ラインナップ>

・羽田空港限定商品【本格芋焼酎生ちょこれーと】

素材にこだわり丹精込めて造られた、鹿児島県「西酒造」の本格芋焼酎と神奈川平塚市で生まれた「シルスマリア」の生チョコが、あっと驚くハーモニーを生み出しました。ほんのり甘いチョコレートと、豊かな芋焼酎の風味が口のなかでひとつになる、今までになかった味わい。職人の手で育まれた、2つの素材のコラボレーションをお楽しみください。(¥1,260)


・【公園通りの石畳】

3種類のベルギー産チョコレートと新鮮なクリームで作った生チョコレート。(¥1,050)


・【スノーベリー】

ベルギー産ホワイトチョコと、新鮮なクリームで作った生チョコに、フリーズドライの苺を混ぜ込みました。(¥1,260)


・【シルスビター】

滑らかな口解けの生チョコレートはそのままに、深煎りの香ばしいカカオと上質のバニラの香り豊かな生チョコレート。(¥1,050)


・【アールグレイ】

ミルクチョコレートの豊かな風味、ベルガモット香る紅茶の味が楽しめるダージリン産のアールグレイ茶葉をした生チョコレート。 (¥¥1,260)


・【抹茶】

京都で作ったお茶を時間をかけて丹念に石臼で挽いて作った抹茶を使い、本物の抹茶だけが持つ色と香りを閉じ込めた生チョコレート。(¥1,365)


・【オランジェ】

2013年の新作チョコレート。オレンジの皮をじっくり煮出したエキスをチョコレートに合わせ、食感を出すために、オレンジピールを加えております。(¥1,260)


<シルスマリア>

1988年、寒い夜のこと、シルスマリアの厨房で、どこにも無い、全く新しいタイプのチョコレートが完成しました。 ショコラティエが、そのチョコに、生チョコという商品名を付けたことが、のちの生チョコブームへとつながって行きます。由来はその当時、『生パイ』というオリジナル商品が大好評で、そのチョコレートにもふんだんに生クリームが使われるため、『生チョコ』と命名しました。生チョコという名で世に出た最初の一粒が「公園通りの石畳」であり、神奈川県の指定銘菓にもなっております。ぜひ一度ご賞味ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング