トレンドを取入れた新しい3つのウェディングスタイルを提案 「アクアグレイス・チャペル」2020年1月2日(木)リニューアル

PR TIMES / 2019年8月24日 6時40分

~スタイル別にデコレーションされた「パーティメインソファ」も登場~

ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、沖縄・読谷村の挙式施設「アクアグレイス・チャペル」を2020年1月2日(木)にリニューアルオープンいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-814549-0.jpg ]

「アクアグレイス・チャペル」は、沖縄・読谷村の宇座ビーチに面し、「水(Aqua)」と「恵み・優美(Grace)」をコンセプトに、独立型チャペルとバンケットが一体化した、沖縄で人気の挙式施設です。今回のリニューアルでは、トレンドの装花デザインやカラー、演出を取り入れた3つのウェディングスタイル「Coastal Style (コースタルスタイル)」「Rustic Style(ラスティックスタイル)」「Romantic Style(ロマンティックスタイル)」を展開いたします。

「Coastal Style(コースタルスタイル)」は “ビーチリゾートでゆったりくつろぎながら過ごすウェディング” をコンセプトとし、コーディネートはブルーとホワイトを基調としております。海が青い午前中のパーティがおすすめで、2階のバルコニーからオーシャンビューを楽しむことができます。ビーチ撮影ではバルーンなどのオリジナル小物を使用した躍動感あるフォトを残せます。「Rustic Style(ラスティックスタイル)」は “自然な温かみがあり、飾らないウェディング” をコンセプトとし、コーディネートはグリーンとベージュを基調としております。ガーデン付きの会場でのパーティがおすすめで、沖縄の自然素材である琉球松を使用した「ウェルカムツリー」をゲストと一緒に飾り付けることができます。「Romantic Style(ロマンティックスタイル)」は、 “花嫁の憧れを叶えるロマンティックなウェディング” をコンセプトとし、コーディネートはローズピンクを基調としております。挙式後は「バブル&リボンワンズセレモニー」を行い、バブルに包まれて幻想的な空間の中、ゲストがリボンをなびかせおふたりの門出を祝福します。サンセットやトワイライトでのパーティがおすすめです。さらに、当施設の特長を活かし、パーティでは「パーティメインソファ」をご用意いたします。スタイル別にデコレーションされた華やかな空間で、ソファに座るおふたりのまわりにゲストが集まり、撮影タイムも堪能できるアットホームなパーティをお楽しみいただけます。

また、挙式セレモニーでは、永遠の時がここから始まるという意味合いをこめて、砂時計を使用した「サンドセレモニー」を行います。砂時計は、落ちる前の砂が過去、真ん中の細い部分が現在、落ちた先が未来を表していて、今まで別々の人生を歩んできたおふたりが、これからも一緒に歩んでいきたいという意味が込められています。砂(サンド)は、スタイル別のコーディネートに合わせた色をそれぞれご用意し、挙式後は小瓶に入れてお渡しします。チャペル横の「サンクスガーデン」では、挙式後、おふたりから一輪の花をゲスト2名にプレゼントをするセレモニーを行います。ガーデンでの写真撮影を楽しんでいただくだけでなく、「サンクスガーデン」ではおふたりからそれぞれ大切な人へ感謝を伝える時間として過ごしていただきます。

当社は、今後もリゾートウェディングのリーディングカンパニーとして、様々なウェディングスタイルを提案してまいります。


「アクアグレイス・チャペル」概要

■施設名称:アクアグレイス・チャペル
■所在地:沖縄県中頭郡読谷村字宇座675
■収容人数:60名
■バージンロード:長さ/13m、色/白(ガラスタイルと白蝶貝)
■販売開始日:2019年7月5日(金)
■挙式開始日:2020年1月2日(木)
■販売価格:パーティ付プラン
[ライトプラン]平日:¥243,000 土日祝:¥308,000 ※表示価格は税込となります。

<上記プランに含まれる内容>
教会(または施設)使用料/牧師(またはセレモニーマスター)への謝礼/音楽奏者への謝礼(音楽は会場により異なります)
介添え(挙式会場にて)/結婚証明書(法的な効力はありません)/生花ブーケ&ブートニア(白デンファレとグリーンのラウンド)/リングピロー(レンタル)
/サンドセレモニー(挙式にて)/スタイル別チャペル内アートフラワーデコレーション(Coastal コースタル、Rustic ラスティック、Romantic ロマンティック)
/サンクスガーデンセレモニー(サンクスフラワー2名分)/ビーチ撮影(映像商品お申込みの方対象)/料理・飲物2名様分(メニュー:トゥモール【海】)/スタイル別パーティ会場デコレーション(Coastal コースタル、Rustic ラスティック、Romantic ロマンティック)/パーティコーディネーター/会場費(マイク1本込)/グリーティングコテージ(挙式開始60分前よりご利用いただけます)/グリーティングコテージにてスタイル別ノンアルコールウェルカムドリンク(列席者様人数分)/ゲストコーディネーター

※上記販売価格は2020年1月~2020年6月の挙式までとなります。
※プランの詳細はワタベウェディング各店までお問合せください。


「アクアグレイス・チャペル」リニューアル 概要

■3つのコーディネートスタイル
【Coastal Style (コースタルスタイル)~開放感あふれる、くつろぎのリゾ婚を~】
<スタイルストーリー>
楽園らしく、のびのびと開放的に。
ビーチサイドでリラックスするふたりに、
みんなの笑顔も最高に弾けます。
だから、こんなことまで話せたりして。

“ビーチリゾートでゆったりくつろぎながら過ごすウェディング″
解放感あふれるリゾ婚をご提供いたします。サンドセレモニーは海をイメージした「ブルーサンド」を使用。
2階のバルコニーからオーシャンビューを堪能することができ、ビーチではオリジナル小物を使用したフォト撮影が楽しめます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-150002-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-451590-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-733468-3.jpg ]

【Rustic Style(ラスティックスタイル)~ナチュラルなリゾ婚に、素朴な温かみを~】
<スタイルストーリー>
海からの風や沖縄の自然を感じたくて、
グラスを手にしてテラスに出てみる。
自然の温かみに包まれるウェディングは、
みんながやさしい気持ちになれます。

“自然な温かみがあり、飾らないウェディング″
自然の温かみを感じるリゾ婚をご提供いたします。サンドセレモニーはナチュラルな自然をイメージした「ホワイトサンド」を使用。琉球松の「ウェルカムツリー」や自然あふれるフォトブースなど、リラックスした雰囲気の中で撮影を堪能いただけます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-670496-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-267818-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-296990-6.jpg ]

【Romantic Style(ロマンティックスタイル)~憧れのリゾ婚は、幻想的な華やかさで~】
<スタイルストーリー>
それは、憧れつづけてきた別世界。
幻想的で洗練された空気に包まれながら、
ロマンティックで甘美なウェディングを。
思い出まで、キラキラと輝き続けます。

“花嫁の憧れを叶えるロマンティックなウェディング″
サンドセレモニーはサンセットをイメージした「ピンクサンド」を使用。式後セレモニーでは幻想的な演出のオプションとして「バブル&リボンワンズセレモニー」も実施可能です。ピンク装花やランタンなどで飾られたメインソファデコレーションなど、憧れのロマンティックスタイルをご堪能いただけます。
[画像8: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-863520-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-113658-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-801669-9.jpg ]


■「パーティメインソファ」

バンケット施設が併設する「アクアグレイス・チャペル」だからこそ、「パーティメインソファ」が実現可能になりました。スタイル別にデコレーションされた華やかな空間で、ソファに座るおふたりのまわりにゲストが集まり、撮影タイムも堪能できるアットホームなパーティをお楽しみいただけます。
[画像11: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-395792-10.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-524170-11.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-398054-12.jpg ]


■サンクスガーデンセレモニー

「サンクスガーデン」と名付けられたチャペル横のガーデンで、挙式後、おふたりから一輪の花をゲスト2名にプレゼントをするセレモニーを行います。ガーデンでの写真撮影を楽しんでいただくだけでなく、「サンクスガーデン」ではおふたりからそれぞれ大切な人へ感謝を伝える時間として過ごしていただきます。
[画像14: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-786625-13.jpg ]



■サンドセレモニー

挙式の中で、オリジナル演出として人気が高い「サンドセレモニー」を導入いたします。サンドセレモニーは、今まで別の人生を歩んできたおふたりが、一つになる始まりの象徴の儀式で、それぞれのコーディネートに合わせたカラーの「サンド」を使用した砂時計でのセレモニーを行います。挙式後は、サンドを小瓶に入れてお渡しします。


[画像15: https://prtimes.jp/i/11086/397/resize/d11086-397-225597-14.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング