サステイナブル、ヴィンテージ、シェアなど、注目のキーワードを取り入れた、最新の東京スタイル。いまなにを選び、着るべきかがここにあります。

PR TIMES / 2020年3月2日 16時55分



[画像: https://prtimes.jp/i/11369/397/resize/d11369-397-528414-0.jpg ]



いまやファッションの一大都市となったTOKYO。
名だたるビッグメゾンのデザイナーたちは、こぞって東京を訪れ古着屋やストリートで日々インスピレーション源を探し求めています。

近年では東京発の新進ブランドまでもが、世界中のセレクトショップで買い付けられ、その人気はパリコレブランドとも肩を並べるほどです。

この都市には世界中の上質なモノが集まるだけでなく、サステイナブル、ヴィンテージ、シェアといった潮流が
柔軟に取り入れられ、ときに伝統を独自の視点で再解釈、新たなクリエイションへと昇華させる力をもっています。

今年の春夏ファッション特集は、この東京が舞台。
いまなにを選び着るべきか、そのヒントは我が街に。



父から子へ継承する、モダンで小粋なスタイル

松本幸四郎×市川染五郎

江戸時代から続く東京のカルチャーを代表する、歌舞伎の名跡をいまに受け継ぐ父と子が、
世界各国の名門ブランドに身を包みながら、2020年のリアルな東京スタイルを描き出します。


ジェンダーレスないま、服も男女でシェアの時代。




トーンを合わせて楽しむ、家族のコーディネート




Shape of my City.

ダイナミックな都市に映える、華やかな最新モード


POINT of COLOR

日常を特別にする、多様な色彩。


エターナルな価値をもつ、極上のヴィンテージ




TOKYOブランド、世界と戦う12の独創性。




カオスな東京を象徴する、注目のショップ6選。


ほか

Pen 2020年3月15日号「TOKYO STYLE 2020」
2020年3月2日(月)発売
紙版 特別定価:800円(税込)/デジタル版 定価:600円(税込)

Pen Online最新号ページはこちらから → https://bit.ly/391Yg1F
アマゾンで購入はこちらから → https://amzn.to/3ciDo8q

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング