富津浅間山バスストップ駐車場にタイムズカーシェア導入

PR TIMES / 2019年8月22日 22時40分

~富津市への新たな移動手段「高速バス&カーシェア」を推進~

 富津市(市長:高橋恭市)とタイムズ24株式会社(本社:東京都品川区、社長:西川光一)は、10月1日(火)より「富津浅間山バスストップ二次交通確保事業」を開始し、タイムズ24が展開するカーシェアリングサービス「タイムズカーシェア」を富津浅間山バスストップの駐車場に導入いたします。



 この度、タイムズカーシェアを導入する「富津浅間山バスストップ駐車場」は、館山自動車道の4車線化に合わせて、10月1日より供用開始となる「富津浅間山バスストップ」に隣接しています。

 当事業は、富津市がバスストップを整備し高速バスを停車させることで一次交通を拡充し、タイムズ24が高速バス下車後の二次交通となるカーシェアリングを提供することで、富津市へ向かう交通利便性を向上させるものです。
 実施にあたっては、富津市は車両を設置する駐車場を提供し、タイムズ24がカーシェアリングの設置・運営を行います。

 富津市とタイムズ24は今後、「高速バス&カーシェア」の利用促進に向け、レジャー施設などとの連携を図り、タイムズカーシェアを活用した観光振興等に取り組んでまいります。

【概要・案内図】

[画像1: https://prtimes.jp/i/8705/398/resize/d8705-398-926790-0.jpg ]


【参考】
■タイムズカーシェア概要
“ミヂカ”“オトク”“ベンリ”をコンセプトに、47都道府県に12,321ステーション・25,899台を展開する国内最大のカーシェアリングサービスです。24時間365日いつでも、15分という短時間から利用できる手軽さが評価され、現在では約124万人の方にご利用いただいています。(2019年7月末現在)
[基本料金](2019年10月1日以降)

[画像2: https://prtimes.jp/i/8705/398/resize/d8705-398-547147-3.jpg ]

[利用料金](2019年10月1日以降)

[画像3: https://prtimes.jp/i/8705/398/resize/d8705-398-591629-1.jpg ]

[利用方法]
1.携帯電話やパソコンなどで予約をしてカーシェアリングステーションへ
2.リアガラス等にあるカード読み取り部分に会員カードをかざし、車両のドアロックを解除
3.助手席の前のグローブボックス内にあるキーボックスから、クルマのキーを取り出す
4.通常のクルマと同じ操作方法で運転。返却は借りたカーシェアリングステーションへ
[画像4: https://prtimes.jp/i/8705/398/resize/d8705-398-401457-2.jpg ]

-----------------------------------------------------------
【サービス】
・カーシェアリングなら「タイムズカーシェア」
https://share.timescar.jp/

・レンタカーなら「タイムズカーレンタル」
https://rental.timescar.jp/

・駐車場をお探しなら「タイムズ駐車場検索」
https://times-info.net/

・ポイントがたまる「タイムズクラブ」
https://www.timesclub.jp/
-----------------------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング