プロカメラマンの撮影したスポーツ、アウトドア写真を個人で購入できる 写真販売サービス「Fabstore」が登場! 販売第1弾はモータースポーツファン必見!

PR TIMES / 2014年3月21日 11時1分

山野哲也氏、直也氏の兄弟が同一チームで初参戦する スーパー耐久シリーズ2014第1戦「もてぎ」

サイバードグループでモバイル事業を手がける株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堀 主知ロバート)は、これまで個人では入手の難しかった、プロカメラマン撮影による高品質なスポーツ、アウトドア写真を個人向けに販売提供する「Fabstore(ファブストア)- Sports Photo Market-」を4月4日(金)より開始いたします。それに先がけ、本日3月20日(木)より、公式Facebookページ、公式Twitterの運用を開始し、いいね!やフォローをすることで、サービス開始と同時にリリース情報を受け取ることができます。また随時、新着情報などをお知らせいたします。

Fabstore(ファブストア)は、スポーツ、アウトドアを中心としたオフィシャル写真を取りそろえ、個人向けに販売するフォトマーケットです。各スポーツ団体との提携により、個人では入手の難しかった専属プロカメラマンによる高品質な写真を多数提供していきます。購入した写真は、PCやスマートフォンの壁紙として、また、ポスターにしてお部屋のインテリアとしてなど、個人ユースでご活用いただけます。

サービス第1弾には、国内耐久レース最高峰の「スーパー耐久シリーズ」(通称:S耐)のオフィシャルフォトサービスとして、「スーパー耐久シリーズ2014 第1戦 もてぎスーパー耐久」(2014年3月29、30日開催)の写真を、レース開催の数日後より随時ストアにて販売提供いたします。特に2014年の開幕戦となる本大会では、モータースポーツ史上初となるプロドライバー山野哲也氏、山野直也氏の兄弟が同一チーム「Faust Racing Team」で参戦することが決定し(第1戦のみ)、山野兄弟の貴重な写真を購入することができます。

哲也氏は「Super GT」GT300クラスで2004年から3年連続でチャンピオンを獲得するなど名実ともに国内トップクラスのドライバー。弟の直也氏は、昨季のモータースポーツシーンにおいて、S耐を始め全日本ジムカーナやポルシェカップ、GAZOO Racing 86/BRZ Raceなど、出場したカテゴリの多くで優勝を飾り、今最も勝率の高いドライバーと呼ばれています。Fabstoreでは、これまでファンが直接は見ることのできなかった、パドック内でのメカニックとのやりとりやドライバーチェンジの瞬間、レース直前の精神集中する面持ちなど、二人のドライバーの息遣いまで伝わってきそうな臨場感溢れる写真が入手できるようになります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング