みんなが選んだ、今年のブックランキング第1位は?  「ダ・ヴィンチ」BOOK OF THE YEAR 2013、発表!

PR TIMES / 2013年12月5日 10時26分

メディアファクトリー ブランドカンパニー

この度、株式会社KADOKAWA メディアファクトリー ブランドカンパニー発行、本とコミックの情報マガジン「ダ・ヴィンチ」が実施しております「ダ・ヴィンチ」BOOK OF THE YEAR2013が決定致しました。




本とコミックの情報マガジン「ダ・ヴィンチ」2014年1月号(12月6日発売)では、ジャンル別ランキングの他、大森望×豊崎由美によるメッタ斬り対談、岡田准一インタビュー、壇蜜プレゼンツ「音感読書」など、読み応え満載の1冊になっている。その他、コミックエッセイ専門誌「別ダ コミックエッセイ感謝祭 in 2013冬」と、映画「ハンガー・ゲーム2」徹底攻略ガイドの、豪華2本立ての別冊付録付き。


小説ランキング部門

第1位『丕緒の鳥 十二国記』小野不由美

第2位『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』村上春樹

第3位『旅猫リポート』有川浩

第4位『ビブリア古書堂の事件手帖4』三上延

第5位『死神の浮力』伊坂幸太郎

※本誌には50位まで掲載


コミックランキング部門 

第1位『進撃の巨人』諫山創

第2位『銀の匙 Silver Spoon』荒川弘

第3位『ONE PIECE』尾田栄一郎

第4位『3月のライオン』羽海野チカ

第5位『ちはやふる』末次由紀

※本誌には50位まで掲載


文庫部門

第1位『県庁おもてなし課』有川浩

第2位『植物図鑑』有川浩

第3位『真夏の方程式』東野圭吾

第4位『キケン』有川浩

第5位『夜行観覧車』湊かなえ

※本誌には15位まで掲載


「ダ・ヴィンチ」BOOK OF THE YEARとは・・・?

本とコミックの情報マガジン「ダ・ヴィンチ」編集部が「2000年1月号」(1999年12月発行)より開始した≪最も読み応えがあった本≫を決めるランキング。今年で15回目となる。

書評家、アンケート会員、全国の書店員など、本の目利き4619人が実際に読んだ本の中から厳選し、投票した結果をランキングに反映。本好きが実際に読んだ本から厳選した結果であるランキングへの信頼度は高く、毎年多くの読書好きから注目されている。受賞した作品は、書籍帯や店頭で『「ダ・ヴィンチ」Book of the Year受賞作品』と銘打たれるなど、その影響力は年々増加。 総合ランキングは出さず、「小説」「コミック」「文庫」に加え、「エッセイ・ノンフィクション」「趣味・実用書」などジャンル別ランキングや、男女別「好きな作家ランキング」を掲載。細やかなカテゴリーで幅広い人々に楽しめるランキングになっている。


本とコミックの情報マガジン「ダ・ヴィンチ」は毎月6日発売!

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング