ゆずレコチョク購入者限定プレミアムイベント開催!150 倍の激戦を勝ち抜いたファン前に「イロトリドリ」熱唱

PR TIMES / 2013年3月11日 15時42分



 昨日3 月8 日に東京・レコチョクプラザにて「ゆずレコチョクトークイベント」が開催。ゆずの2 人が登壇し、トークを披露した。
このイベントには、1 月30 日に配信限定でリリースされたゆずの楽曲「イロトリドリ」および2 月6 日に発売された「イロトリドリ」ミュージックビデオの2 作品両方をレコチョクでダウンロードした人の中から、抽選で40 組80 名を招待。応募総数6000通、当選確率150 分の1 の激戦を勝ち抜いた幸運なファンの前に北川悠仁と岩沢厚治が登場すると、大きな歓声が会場を包んだ。

トークはまず、福井で3 月2 日に行われた振替公演をもって全公演を終了した「YUZU ARENA TOUR 2012/13 YUZU YOU ~みんなと、どこまでも~」に関する思い出話からスタート。さまざまな出来事のうちでも一番印象深かったのは、と水を向けられた北川は「僕に聞きます?」と苦笑しながらも「ウイルスですよねぇ(笑)」と口にする。
また岩沢は、北川がダウンしたときにYahoo! ニュースにも取り上げられたことに触れ、「いろんな人が僕のことも心配して電話してきてくれたんだけど、なんともなくて(笑)。急にオフができた感じ」と元気に過ごしていたと話した。

続いてステージ上のスクリーンに、ツアー中にマネージャが撮影したさまざまなオフショットが映される。
岩沢が鍋を前にして満面の笑みでビールジョッキを傾けている写真やツアースタッフと同じジャンパーを身に着けた写真、北川が「冬至の日」恒例の題字と一緒に収まっている写真など、オフィシャルFacebook でも公開していない秘蔵ショットが多数投影された。またメンバーから写真にまつわる秘話も披露され、観客とともにツアーを振り返った。

そして「イロトリドリ」について話が及ぶ。この曲を作るのに苦労した点は、との質問に北川は「うーん、ないですねぇ(笑)」と返答。「『with you』を作るまではもがくこともあったんだけど、それで(楽曲制作の)体力がついたのか、最近はあまり苦労しないですね」と続け、「あまり制作の時間がなかったので移動の合間などのスキマで作ったんですよ」と話した。

またレコーディング中の写真として投影されたのは、岩沢曰く「ガヤを録っているところですね」。たくさんの人の声が入っているようなフレーズでは、2 人の声を一緒に録ったほうが雰囲気が出るとのこと。また2人がさまざまな人間の声を演じていることもあるという話には、驚きの声が上がっていた。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング