“バイトテロ”から企業の信頼とブランドイメージを守る! 『小さな会社のソーシャルメディアガイドライン導入マニュアル』発行 出版記念セミナーも開催

PR TIMES / 2014年7月8日 10時18分



インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)とIT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)は、次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使った電子・印刷書籍のハイブリッド出版事業を行っています。
2014年7月4日、同社の最新刊、『小さな会社のソーシャルメディアガイドライン導入マニュアル』(著者:専田晋一)を刊行いたしました。
本書の刊行を記念して、8月1日(金)に本書の著者による出版記念無料セミナー「企業を巻き込む炎上トラブルに効く! 3つのステップ防衛対策」の開催が決定しました。

セミナーでは著者自ら、従業員のソーシャルメディア利用に対して企業が備えるべき効果的な対策について、書籍で掲載しきれなかった内容も含めて、より具体的に語ります。
定員は先着順80名様まで、参加費用は無料です。本書の内容にご興味ある方は、この機会にぜひお早めにお申し込みください。

『小さな会社のソーシャルメディアガイドライン導入マニュアル』


著者:専田晋一
小売希望価格:電子書籍版 500円(税別)/印刷書籍版 800円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:A5判/モノクロ/本文44ページ
ISBN:978-4-8443-3615-0
URL:http://www.impressjapan.jp/books/1114104001
発行:インプレス

<<内容紹介>>
従業員のソーシャルメディア利用による炎上トラブルが多発しています。会社の信用の失墜を防ぐには、「ソーシャルメディアガイドライン」をはじめとする備えが急務です。社会労務士として企業のコンサルティングに当たり、数多くのソーシャルメディア関連トラブルを解決してきた著者が、ガイドラインの策定から社内周知などの運用方法から、理解度チェックテストやQ&A集、誓約書、緊急時の社内通達など、効果的な「会社を巻き込む炎上トラブル」対策のノウハウを公開。具体的なサンプル文例も収録しているので、すべて自社で対策できます。
【購入特典】社名を入れてそのまま使える! [読者登録]で紙面掲載のサンプル文書(Word文書)のロングバージョンがダウンロードできます!
・就業規則ソーシャルメディア関連規定
・ソーシャルメディアガイドライン
・ガイドライン理解度テスト
・ソーシャルメディア利用に関する誓約書
・トラブル発生時の社内通達文書

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング