二宮和也は“Lucky Man”!? 本日発売「TVガイドAlpha EPISODE L」の表紙に登場!!

PR TIMES / 2018年3月28日 12時1分

「TVガイドAlpha EPISODE L」本日発売

「TVガイド」などのテレビ情報誌を発刊する東京ニュース通信社は、ハイグレードなグラビアと深掘りしたインタビューをフィーチャーしたビジュアルマガジン「TVガイドAlpha」の最新号「EPISODE L」を本日3月28日に発売しました! 全国の書店、ネット書店、弊社TOKYONEWS magazine&mook( http://zasshi.tv/)にてご購入いただけます。



[画像: https://prtimes.jp/i/6568/403/resize/d6568-403-787289-0.jpg ]

写真集のようなビッグサイズの判型で、毎号好評を博している「TVガイドAlpha」。アルファベットの頭文字(A~Z)をテーマに、今の時代を象徴する旬な人やグループの核心に迫るシリーズで、最新号はそれぞれが「L」で始まるワードにちなんだエピソードをお届けする。

その「TVガイドAlpha EPISODE L」の表紙・巻頭を飾るのは、二宮和也。4月からの主演ドラマ「ブラックペアン」で、“オペ室の悪魔”と呼ばれる外科医を演じる二宮において、今回の役とのめぐり合わせと、自身のこれまでについて、「Luck=運」をキーワードに深層を聞き出す。

二宮自身の努力や、持って生まれた能力、人柄がこれまでの軌跡を作ってきたことはいうまでもないが、さまざまな力が作用するなかで、人や作品と出会う“運”が二宮にはあるのではないか? 自分で運がいいと感じた経験はあるか? そんな「Luck」をめぐるインタビューに、二宮は「もしも、人生で“運の良さ”の量が決まってるとしたら、僕の人生は、周りの人の分も使っちゃってると思えるくらい運がいい」とコメント。そう思えるようになった理由や背景など、二宮独特の言い回しで語られたロングインタビューに注目だ。さらに“運”にまつわる話から発展して、仕事への向き合い方、物事をみる視点などにも言及しており、「TVガイド Alpha」でしか聞けない“二宮和也のことば”にぜひ耳を傾けたい。

松岡昌宏は、話題を集めたドラマ「家政夫のミタゾノ」の続編を控え、俳優としてミュージシャンとして精力的な活動を続ける生き様にスポットを当て、「Live」をテーマに話を聞く。松岡にとって「生きている」と感じられる瞬間、そしてTOKIOとして音楽の場である“ライブ”とは何か。熱い思いを胸に、男気あふれる松岡の声を届ける。

さらに、「滝沢歌舞伎2018」で3年連続の共演を果たす滝沢秀明と三宅健が対談。開幕を前にした今の二人に掲げるワードは「Lesson=稽古」。数々の経験を積み重ねてきた二人が「表現」について語り合う内容は興味深く、一切の妥協なく突き詰める姿勢に圧倒される。一方で、この春にCDデビューをするフレッシュな顔ぶれも登場。King & Prince・平野紫耀は、グループに対して、ファンに対しての「Love=愛」を込めて今の思いを告白。ドラマや映画でラブストーリーに多数出演する意味でも平野にふさわしいテーマで、その知られざる魅力に迫る。

ほか、ディーン・フジオカ、斎藤工、神木隆之介、坂口健太郎、竹内涼真、岩田剛典と、注目作に出演する旬の豪華男性アーティスト・俳優が続々。それぞれの強さ、美しさ、儚さが散りばめられた写真集クオリティーのグラビアが堪能できる。また、NMB48・山本彩、ももいろクローバーZも撮りおろし。彼女たちが愛され続ける所以が伝わるポートレートとなっている。

【ラインナップ】
◆二宮和也
4月新ドラマ「ブラックペアン」主演の二宮和也が「TVガイドAlpha」表紙に初登場! 12P保存版ポートレート&ロングインタビューをおくる。

◆松岡昌宏
ドラマ「家政夫のミタゾノ」復活。個人やTOKIOとして“生きる”彼の曲げられない想い。

◆滝沢秀明×三宅健
舞台「滝沢歌舞伎2018」で3年目の共演。“稽古”の裏側と互いから得た“教え”を聞く。

◆平野紫耀
ドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」出演。活動への情熱、デビュー直前のグループへの“愛”を語る。

◆ディーン・フジオカ
主演ドラマで新境地。俳優、音楽…と、もの作りに向き合う彼が語る“孤独”の必要性。

◆斎藤工
俳優、そして映画監督…。さまざまな舞台で"輝き続ける”彼が考える、自身の在り方。

◆神木隆之介
新ドラマで初の弁護士役に挑戦。幼い頃から“言葉”と向き合ってきた彼がこぼした本音。

◆坂口健太郎
初の連続ドラマ単独主演。俳優として誰もが“憧れる”切符を手にした彼の原点に迫る。

◆竹内涼真
'17年の飛躍を経て思う、役者としての“人生”、“生きがい”とは?

◆岩田剛典
初主演ドラマスタート。座長としての現場の“導き”方、理想のリーダー像を聞く。

◆山本彩
NMB48シングル「欲望者」で1年4カ月ぶりのセンターに。山本が“自由”を感じる瞬間とは――。

◆ももいろクローバーZ
4人体制となり再始動。10年のときを経ても変わらない、彼女たちの“笑顔”の秘密。

<Special Report:King & Prince>
ジャニーズ新グループのお披露目イベントに密着。“光を放つ″6人の確かな予感。


【商品概要】
TVガイドAlpha EPISODE L
●発売日 : 3月28日(水)※一部、発売日が異なる地域がございます
●定 価 : 890円(税込)
全国の書店、ネット書店、弊社TOKYONEWS magazine&mook( http://zasshi.tv/)にてご購入いただけます。


◆「TVガイドAlpha」について
本誌の最大の特徴は、B4変型サイズ(330×238)という超ビッグサイズな雑誌サイズに、圧倒的迫力のグラビアが並ぶところ。「TVガイド」を冠したシリーズ誌のなかでも最も大きな版型です。写真集のようなハイグレードなグラビアと、内面に深く迫るインタビューをフィーチャーしたビジュアルマガジンとなっております。

タイトルの「Alpha(アルファ)」には「Alphabet」と「α」という2重のメッセージが込められていて、「α」は「それ以上の幾らか」という意味を持ちます。それは、“TVガイド以上”、“TVガイドの先”を目指すことを意味しています。

本作はタイトルの「Alpha」が表すように、毎号アルファベットの頭文字(A~Z)をテーマに、今の時代を象徴する最も旬な人やグループを、今の時代の旬なカメラマンが、こだわり抜いた世界観で撮り下ろします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング