『タワー オブ アイオン』 最新アップデート「Episode3.5 第五龍帝の最期」10月23日(火)決定! ~ついに龍帝ティアマトとの直接戦闘~

PR TIMES / 2012年10月5日 19時17分



PC向けオンラインゲーム『The Tower of AION(以下、タワー オブ アイオン)』を運営するエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、最新アップデート「Episode3.5 第5龍帝の最期」(以下、本アップデート)を2012年10月23日(火)に実装することをお知らせいたします。

本アップデートは、龍族の神である第五龍帝「ティアマト」の本拠地である
「龍帝の安息所」が追加され、『タワー オブ アイオン』の「神話」に登場した神の闘いが展開されていきます。「龍帝の安息所」ではプレイヤーが龍帝と直接対決するだけではなく、これまで語られなかった神話を体感しつつ、新たなストーリーを垣間見ることができます。
なお、龍帝との闘いに勝利した際に、本アップデートで実装となる神話級武器「ミシック」グレードの武器を入手できる可能性があり、自分のキャラクターをさらに強化することができます。

さらに今回加わったコンテンツとして、「ドレドギオン」と「テンペル」に追加された新インスタンスダンジョン(※1)や「自動パーティーマッチング」を行う際、ワールドの壁を越えた「全ワールドマッチング」システムにより、他ワールドの強敵プレイヤーと闘うことが可能になります。また、ハウジングエリアではプレイヤーが住む村(居住区域)でクエストを達成していくと、村住民だけが利用できるNPC(※2)や掲示板などが設置されます。この他にもレギオン(※3)機能の拡大や潜入(※4)禁止区域が解禁になります。

本日特設サイトも公開されますので、今後のストーリー展開にも目が離せない
『タワー オブ アイオン』の最新アップデートにぜひご注目ください。

※1…限定された空間に、入場したプレイヤー達だけで利用できるダンジョン
※2…ノンプレイヤーキャラクターの略で、ゲーム進路を導いてくれるゲーム内キャラクター
※3…同じワールド内でプレイヤー達が集う軍団
※4…本ゲームでは、各プレイヤーが所属する種族ごとに別々のエリアを割り当てられており、通常敵対種族が侵入できないエリアがある。このエリアに特定の条件で侵入するコンテンツを「潜入」と呼ぶ

■アップデート「Episode3.5 第五龍帝の最期」について
【アップデート名】
Episode3.5 第五龍帝の最期
【実装日】
2012年10月23日 (火)定期メンテナンス時
【概要】
龍族の神である第五龍帝「ティアマト」の本拠地である「龍帝の安息所」が追加され、『タワー オブ アイオン』の「神話」に登場した神の闘いが展開されていきます。「龍帝の安息所」ではプレイヤーが龍帝と直接対決するだけではなく、これまで語られなかった神話を体感しつつ、新たなストーリーを垣間見ることができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング