2014年4月開始の進研ゼミ小学講座「チャレンジタッチ」体験イベントに多くのご家族が来場中 2月13日より新CMも一挙3本をオンエア開始

PR TIMES / 2014年2月13日 16時41分



 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:明田英治)の通信講座「進研ゼミ小学講座」は、2014年4月より、専用のタブレットで学習する新講座「進研ゼミ小学講座 チャレンジタッチ」を小学1~5年生向けに新設します。これにより、お客様は、これまでの紙のテキストや教具を中心とした講座と、タブレットによる講座とのどちからを選択ができるようになります。
 現在、4月からのサービス開始に向け、小学生と保護者が、「チャレンジタッチ」を体験できるイベントを首都圏(東京・横浜)で開催しています。1時間待ちの状況も出るなどたいへんに好評で、毎回多くの参加者に体験していただいています。今後は2月15日(土)以降、週末ごとに首都圏と愛知県を含めた4会場で体験会を実施し、3月からは関西地区ほかで、イベントの開催を予定しています。
 また、2月13日(木)からは、「チャレンジタッチ」の新CM3本を、全国(一部エリア除く)で放映開始します。新CMは、「話しかけてくる篇」「すぐに丸つけ篇」「選べる学び篇」の3編です。「話しかけてくる篇」では、タブレット画面の中で、「話しかけてくる」「図がグルンと動く」といった指導がある「おうち授業」が登場します。「すぐに丸つけ篇」では、解き終わった後に、チャレンジタッチで一問ごとに即時丸つけ。解答がすぐにわかることでどんどんやる気が高まっていく様子を描きます。「選べる学び篇」 は、兄弟で仲良く取り組み学習するシーンになっており、それぞれ、チャレンジタッチならではの魅力を、伝えるものとなっています。


1.「チャレンジタッチ」 体験イベント(開催中)について
 4月からのサービス開始を前に首都圏を中心に体験会を実施しています。2月15日以降も週末ごとに体験イベントを首都圏と愛知県を含めた4会場で実施します。3月からは関西地区ほかでも実施予定です。

 1月にイオンモール日の出(東京都)、ららぽーと横浜(神奈川県)で実施した体験会では、連日多くのご家族のかたに来場いただきました。テレビCMなどの広告で「チャレンジタッチ」を知り、小学生向けのタブレット教材がどのような内容か興味をもって来場されるケースや、現在「進研ゼミ小学講座」を受講中のかたが、来年度の選択講座を今までどおりの「チャレンジ」にするか、新講座の「チャレンジタッチ」にするかを決めるための参考材料として参加されるケースなど、様々な目的で来場いただいています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング