【リーガロイヤルホテル(大阪)】ハロウィンをイメージした館内装飾を実施。大人っぽい仮装を楽しめるハロウィンフォトスポットが登場

PR TIMES / 2018年7月24日 16時1分

9月1日(土)~10月31日(水)

リーガロイヤルホテル(大阪市北区中之島、総支配人 田辺 能弘)では、9月1日(土)から10月31日(水)までの期間、ホテル館内にハロウィンをイメージした装飾を施します。



 
[画像1: https://prtimes.jp/i/16682/409/resize/d16682-409-931083-0.jpg ]

 今年のハロウィンのメインとなる装飾は、ロビーに設置するハロウィンフォトスポット「Nid de citrouille(ニ ドゥ シトルイユ) カボチャの巣」。“大人のハロウィン”をイメージし、洗練されたデザインが光る大きなカボチャの巣が登場します。「巣」とは、人が集まるところ、住みつくところ。ホテルにたくさんの方が集まり、日常とは違う時間を過ごしていただきたいという願いを込めて、ロビーに大きなカボチャの巣を設けます。

 装飾にはゴールドのキャンドルホルダーや枝を用い、スタイリッシュなフォトブースを演出。中央のオブジェの中にはフォトグッズが配置されており、仮面をつけて撮影できるなど、大人っぽい上質な仮装も気軽にお楽しみいただけます。
 
 そのほか、「オールデイダイニング リモネ」では、約1メートルもの大きさの「ジャック・オ・ランタン」など、店内全体にハロウィンをイメージした装飾を施します。
 
リーガロイヤルホテルのハロウィン装飾の概要は次の通りです。

■ハロウィン装飾 概要
【期 間】 9月1日(土)から10月31日(水)

ロビーのフォトスポット:「Nid de citrouille(ニ ドゥ シトルイユ) カボチャの巣」
【場 所】 ウエストウイング1階ロビー

[画像2: https://prtimes.jp/i/16682/409/resize/d16682-409-294158-1.jpg ]

レストラン 店内装飾:大きなジャック・オ・ランタン
【場 所】 ウエストウイング1階「オールデイダイニング リモネ」
ビュッフェカウンターに約1メートルもの大きさのジャック・オ・ランタンが登場。大きな口の中にはビュッフェ料理が並んでおり、取り出してお召しあがりいただけます。

<お客様のお問い合わせ先>
リーガロイヤルホテル TEL. 06-6448-1121(代表)
HP: https://www.rihga.co.jp/osaka
Facebook: https://www.facebook.com/rihgaroyal.osaka/
Instagram: https://www.instagram.com/rihgaroyalhotel/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング