1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

無印良品 レトルトインドカレー 新商品発売のご案内

PR TIMES / 2012年8月23日 19時19分



無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、人気レトルトカレーシリーズの新商品を2012年8月22日(水)より発売いたします。
無印良品のレトルトカレー常に売上上位のバターチキンカレーとキーマカレー。これからも愛される商品を目指し、複数の香辛料をつかい、肉や野菜と共に仕あげるインドカレーの特長をより感じていただけるよう、原材料の配合、スパイスの種類と配合までを見直しました。カレーの原点であるインドを訪問し、開発者自ら、現地のカレーを実際に食べ、つくり方を学んできました。
また、全てのレトルトカレー共通の特長として、手軽で、本格的な味わいを追求しながらも日本米に合うように仕上げており、化学調味料を使っていないので、安心してお召し上がりいただけます。食べ応えのある具材感、ごろごろ感にもこだわり、全ての商品に同じ数の具材が入るように、一つ一つ手作業で仕あげています。

≪素材を生かしたカレー バターチキン≫
180g(1人前)294円
北インドの定番カレーをお手本にトマトの酸味と甘みを生かし仕あげました。バターのコクとまろやかな味が特長です。
■リニューアルポイント
トマトの配合量を増やし、酸味を出しました。玉ねぎの量を減らすことで甘さを抑え、まろやかさの中に酸味が生きるような仕様に変更。スパイスも独自の配合に変更しています。

≪素材を生かしたカレーキーマ≫
180g(1人前)263円
北インドのキーマカレーをお手本に仕あました。鶏挽肉に
数種のスパイスを加えた香り高い風味が特長のカレーです。
■リニューアルポイント
スパイスの使い方を大きく見直し、より風味高い味に仕あげています。今まではミックススパイスを使っていましたが、独自の配合に変更をしています。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング