翻訳者志望の方を応援して32年 ― 翻訳者になりたい人の必読誌 『翻訳事典2013年度版』、2012年1月20日(金)発売

PR TIMES / 2012年1月18日 12時14分



株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表:平本 照麿、以下アルク)より、新刊『翻訳事典2013年度版』のご案内を申し上げます。

『翻訳事典2013年度版』は …
●翻訳業界の「今」が分かる!&現役翻訳者たちのリアルな姿が分かる!
●『ある小さなスズメの記録』の翻訳が評判を呼んだ、作家・梨木香歩さんのインタビューが読める!
●柴田元幸先生&中田耕治先生の誌上翻訳講座がある!
●高いニーズがあり、“稼げる翻訳分野”の「医薬翻訳」を特集!

【ピックアップ!】
将来性も◎! 
景気に左右されない安定した分野「医薬翻訳」に注目

2010年の日本の医療用医薬品市場は8兆9,000億円に達し、2014年には売上高が10兆7,000億円程度に達すると見られています(※)。工業、金融等の翻訳分野は、リーマンショック後に伸び悩んだり一時的な落ち込みが見られたものの、「医薬翻訳」は景気の動向に関係なく伸び続けており、今後もグローバル化の進展などに伴い、安定した成長を遂げると予想されています。 
※IMSジャパン調べ。 参考:『薬事ハンドブック2011』

【主な内容】
1.巻頭インタビュー 「梨木香歩」    

2.特集「医薬翻訳の世界」
第一線で活躍する方々から、その動向や将来性、求められる資質、勉強法などを探ります。

3.柴田元幸先生&中田耕治先生による「匠の翻訳塾」               P・オースターやS・ミルハウザーをはじめ、その訳書に熱心なファンをもつ柴田元幸先生。作家、翻訳家、演出家として活躍し、岸本佐知子氏や立石光子氏等、名だたる翻訳者を数多く指導した中田耕治先生。両先生が誌上での翻訳講座を開講! 翻訳学習者必読です。

4.総力取材企画「世界は翻訳で回っている」&「翻訳で活きる人・ヒト・ひと」

そのほか、恒例の翻訳コンテスト「アルク翻訳大賞」、「誌上翻訳レッスン」など、今年も読みごたえのある一冊になっています。

<商品情報>
【タイトル】『翻訳事典2013年度版』
http://shop.alc.co.jp/spg/v/-/-/-/7012015
【定価】1,680円(税込) 
【ISBN】978-4-7574-2060-1
【サイズ】B5判 【頁数】272ページ 

-------
[株式会社アルクとは]http://www.alc.co.jp/
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」をはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数100万人を超える通信講座「ヒアリングマラソン」、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング