たいへんお待たせいたしました! 『らき☆すた』化学第3弾は無機化学編で登場!

PR TIMES / 2013年12月9日 15時16分

中経出版ブランドカンパニー

株式会社KADOKAWA 中経出版ブランドカンパニー(東京都千代田区)は、2013年12月13日に新刊『『らき☆すた』と学ぶ 化学[無機編]が面白いほどわかる本』を刊行します。




『らき☆すた』のキャラクターと一緒に化学を楽しく学べる参考書!


『らき☆すた』のキャラクターたちが高校化学で学ぶ「無機化学」の授業を受けているという設定で、基礎からわかりやすく解説しました。本文イラストに『らき☆すた』のキャラクターが登場して、イメージからでもわかるようになっています。ファンの方はもちろん、受験生の方も定期テストや大学入試にも役立つ決定版です!


そして、美水先生にはカバーイラストを描き下ろしで、本文イラストは監修として携わっていただきました。
これで『らき☆すた』化学のコラボ学参が3冊揃いました。
ぜひ、「化学」がわかって、とけて、好きになって下さい。


無機化学で学習する用語の理解、重要物質の反応の流れに重点を置き、化学を苦手としている学習者が基礎から始めて入試標準レベルまで通用する内容となっています。もちろん、新学習指導要領にも対応しています。基本事項を学習した後は、「例題」できちんと理解できているかどうかを確認します。丁寧な解説ですので、解けなくても何度も繰り返し復習することで、知識や解法が定着するはずです。


本文イラストに『らき☆すた』のキャラクターたちが登場し、普段の講義で接する受講生からの質問や間違いやすいポイントなどを「質問コーナー」として随所にちりばめ、楽しく読みながら学習できるよう工夫しました。


巻末付録も充実!


巻末付録として、美水かがみ先生による特製イラストが入った「合格祈願絵馬」と無機化学では頻出の「金属イオンの反応」と「沈殿物」をまとめた「らき☆すた沈殿表」(B4サイズ)がついています。「合格祈願絵馬」ははさみなどでていねいに切り取って、おもてのところに第一志望校の大学名を書いておきましょう。
「らき☆すた沈殿表」には、著者独自の調査による過去25年間の入試問題でどの沈殿物がよく出題されたのかを表した「順位」番付も入っています。また、裏面には、「元素周期表」もついていますので、しっかりと活用してください。


【本書の構成】


第1章 無機化学の準備
第2章 無機化学序論
第3章 化学反応
第4章 無機化学総論
第5章 無機化学各論(金属元素)
第6章 無機化学各論(非金属元素)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング