1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

富士山の麓、美味しい水に恵まれた街・静岡市から!「にっぽん酒処めぐり」(旅チャンネル)

PR TIMES / 2021年5月4日 10時15分

~地元のソウルフードから珍味まで、静岡のとっておきの旨いものと美酒を「古典酒場」元編集長・倉嶋紀和子がご案内~

ケーブルテレビ、スカパー!、IPTVなどで放送中の日本で唯一の旅専門チャンネル「旅チャンネル」 を運営するターナージャパン株式会社(本社:東京都千代田区)は、雑誌「古典酒場」元編集長・倉嶋紀和子が、にっぽんの酒蔵のある街をさすらう旅「にっぽん酒処めぐり」最新作第27、28話を2021年5月8日(土)午前9時30分、5月22日(土)午前9時30分より各々初回放送します。
https://www.tabichan.jp/travelogue/nippon_sakedokoromeguri



[画像1: https://prtimes.jp/i/30758/413/resize/d30758-413-187953-1.jpg ]


「にっぽん酒処めぐり」は、雑誌「古典酒場」元編集長・倉嶋紀和子が、旨し一杯、極上の肴を求め、にっぽんの酒蔵のある街を訪ね、各地の美酒の秘密を探り、さらに、「地酒はその土地で飲め」ということで、街の酒場も訪ねる紀行シリーズ。

[画像2: https://prtimes.jp/i/30758/413/resize/d30758-413-574078-3.jpg ]


5月初回放送の第27、28話では、2話に渡り、富士山の麓、美味しい水に恵まれた街・静岡県静岡市を訪ねます。
第27話 「静岡県静岡市 その1」では、静岡市へ到着後、まずはご当地のソウルフードでありB級グルメの代表格、静岡おでんを初体験。
その後、凛とした酒質で酒好きを魅了する英君酒造へ。
「小さい酒蔵だからこそ努力をしなければならない」と語る社長。
酒造りへのこだわりやアイディアを伺い、異なる酒米で仕込んだ4種類の純米酒を堪能します。


[画像3: https://prtimes.jp/i/30758/413/resize/d30758-413-314924-2.jpg ]



第28話「静岡県静岡市 その2」の旅のテーマは、地酒とご当地グルメのマリアージュを探す旅。
伝統工芸の体験コーナーに寄り道し、自分へのお土産づくりに励みます。
その後、静岡の名物・うなぎを堪能し、肝わさに驚愕します。
そして大正時代から続く名物酒場へ。とれたてのマグロと鯛を楽しみます。
締めには燗酒にこだわる店を訪問し、薦められた創作中華に歓喜します。


™ & (C) 2021 Turner Japan.

■放送情報
番組名:「にっぽん酒処めぐり」
放送日時:
・#27  5/8 [土]午前9:30~10:00他
・#28  5/22 [土]午前9:30~10:00他
番組内容:「古典酒場」元編集長・倉嶋紀和子が、にっぽんの酒蔵のある街を訪ねる紀行シリーズ。

■旅チャンネルについて
世界中の魅力溢れる旅の映像をお届けする日本で唯一の旅専門チャンネル。
海外・温泉・紀行・情報など多彩な旅番組を放送。
全国のケーブルテレビ、スカパー、IPTVなどで視聴可能。
<旅チャンネル公式Webサイト> https://www.tabichan.jp/

■会社概要
会社名:ターナージャパン株式会社
所在地:東京都千代田区
設立:1997年5月
TEL:0570-03-6611

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング