MUJI キャナルシティ博多 1周年記念イベントのご案内

PR TIMES / 2012年9月18日 9時43分



無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、昨年9月にリニューアルオープンしたMUJI キャナルシティ博多において、9月28日(金)~10月28日(日)に1周年記念イベントを開催いたします。
MUJI キャナルシティ博多は、九州地区の旗艦店として九州一の豊富な品揃えで、日々よりよい上質な暮らしをご提案しています。「探す、見つけ出す」という『Found MUJI九州』の活動の中で、九州の文化や習慣に根ざし、永く愛されてきた素材やものを、みなさまにご紹介するイベントを企画します。

1.大試食会   
9月28日(金)、30日(日)、10月6日(土)、7日(日)  
15:00~ 【各日先着150名・参加費無料】
カレーやスープ、お菓子、ドリンクなどMUJIの人気商品を
無料で試食いただけます。

2.トークイベント   いずれも要予約
・MUJIキャラバン隊   
9月28日(金) 16:00~17:00 【定員30名・無料】
日本全国を巡りながらみつけた“良いくらし”のヒントを紹介 

・小石原 COCCIOプロジェクト「モノ作り、村作り、食作り」 
9月29日(土) 14:00~15:30 【定員50名・参加費1,000円】
伝統工芸産地の地域自立社会への取組みを紹介 
城谷耕生(デザイナー)、池田美奈子(九州大学准教授)、熊谷裕介(陶工) 
 
・須藤玲子(テキスタイルデザイナー)「日本の布づくり、MUJIの布づくり」 
10月13日(土) 13:00~14:30 【定員50名・参加費1,000円】
武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科テキスタイル研究室助手を
経て、株式会社「布」の設立に参加し、現在は取締役デザインディレクター。
2008年より無印良品のファブリックの企画開発に携わる。

・深澤直人(プロダクトデザイナー)「地球に寄り添うMUJI」   
10月26日(金) 16:00~17:30 【定員100名・参加費1,000円】
2002年より無印良品のアドバイザリーボードを務める。
ヨーロッパ、アジア、日本を代表するブランドのデザインや大手企業の
コンサルティングを手がける。
自身がデザインした壁掛け式CDプレイヤーは無印良品の代表的商品。

3.ワークショップ  いずれも要予約
・手びねりと轆轤(ろくろ)の陶芸体験 お茶碗とコップを作ります。初心者やお子様もお楽しみいただけます。
 9月29日(土) 16:30~18:00 【定員10名・参加費2,500円】
 9月30日(日) 1.11:00~12:30 2.14:00~15:30 3.16:00~17:30 【定員各回10名・参加費2,500円】
 
・ひと手間くわえて、とっておきを作ろう 無印良品の商品にボタンや刺繍で自分のオリジナル作品を作ります  
10月13日(土) 1.15:00~16:30 2.17:00~18:30 【定員各回12名・参加費は商品代金+ボタン代】
A:くるみボタン B:刺繍 よりどちらかのコースを選んで参加。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング