JLLモールマネジメント、熊本市の商業施設「SAKURA MACHI Kumamoto」の基本計画から開業までを支援

PR TIMES / 2019年9月17日 15時40分

専任アドバイザーとして商業コンサルティングを受託

東京 2019年9月17日 - 総合不動産サービス大手JLL(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 河西 利信)のグループ会社であるJLLモールマネジメント株式会社(本社: 東京都台東区、代表取締役社長: 飯尾 太一、以下 JLLモールマネジメント)は、九州産交ランドマーク株式会社(本社: 熊本県熊本市、代表取締役社長: 矢田 素史、以下 九州産交ランドマーク)が開発、運営する熊本県熊本市の商業施設「SAKURA MACHI Kumamoto」(以下 サクラマチ クマモト)の商業コンサルティング業務を受託、専任アドバイザーとして基本計画から開業までを支援しました。



「サクラマチ クマモト」は、熊本都市計画 桜町地区第一種市街地再開発事業(桜町再開発事業)において商業の核となる施設です。地上5階/地下1階、延床面積約44,500平方メートル ※、店舗数149店舗※に加えて、最新の都市型シネマコンプレックスや屋上庭園などを擁する総合エンターテインメント施設で、2019年9月14日に開業しました。
同再開発地区には、商業施設の他に日本最大級のバスターミナルや熊本城ホール、ホテルや住宅も併設され、地区全体が人、モノ、情報の交流拠点となる熊本市の新たなランドマークです。

JLLモールマネジメントは、「サクラマチ クマモト」施設全体の専任アドバイザーとして2011年より、基本計画段階から本プロジェクトに参画しました。JLLモールマネジメントが有する調査企画から開業、運営に至るまでのノウハウと、全国6,000件のテナントリスト及び1,300区画のリレーションネットワークを最大限に活かし、「自社運営マルチテナント型」をご提案、商環境や需要などのマーケティング調査、施設およびマーチャンダイジングなどの基本計画、施設経営、テナント管理、顧客管理、サービス計画を含む実施計画、テナント誘致やリレーション構築を含む開業支援及び運営管理の総合的なアドバイスを提供しました。

九州産交ランドマーク株式会社 代表取締役社長 矢田 素史氏は次のようにコメントしています。
「商業施設の開発から運営まで豊富な実績と知見を有するJLLモールマネジメント様に『サクラマチ クマモト』の計画初期段階から参画頂き、様々な面からのアドバイス及びサポートを得て、この度無事に開業を迎えることができました。本施設は、幅広い年齢層また目的を持った方にご利用頂ける複合型のエンターテインメント施設です。本施設を通じて、街のにぎわいの創出及び回遊性を高め、相乗効果を図ることで、街の活性化の実現、また熊本や九州全体のゲートウェイとしての役割も果たしていきたいと考えています。これからも『サクラマチ クマモト』を通じて、地域社会の発展に貢献して参ります」

当初からプロジェクトに関わるJLLモールマネジメント 取締役会長 大津 武は次のように述べています。
「熊本を代表する企業である九州産交ランドマーク様が初めて着手する大規模開発であり、その核となる商業施設『サクラマチ クマモト』の計画段階から開業までをお手伝いできたことを大変光栄に思います。再開発計画及び九州産交ランドマーク様の事業構想を把握し、JLLモールマネジメントが培ってきた豊富な商業施設開発の実績を最大限活用したアドバイスを提供できたことで、九州あるいは熊本初出店のテナントを誘致、また、シネマコンプレックス、都市型アミューズメントなどのエンターテインメント施設の複合化につながりました。『サクラマチ クマモト』は、熊本市内の市街地活性化にも大きく貢献すると実感しております。JLLモールマネジメントは、商業施設の基本計画からテナント誘致、開業、運営に至るまでの総合的な商業施設コンサルティング会社として、今後もお客様の事業実現を支援して参ります」


■商業施設「SAKURA MACHI Kumamoto」概要
[画像: https://prtimes.jp/i/6263/417/resize/d6263-417-632521-1.jpg ]

運営会社: 九州産交ランドマーク株式会社
所在地: 熊本県熊本市中央区桜町3番10号
着 工: 2017年1月16日
開 業: 2019年9月14日
延床面積: 約44,500平方メートル ※
売場面積: 約28,000平方メートル ※
商業棟: 地上5階・地下1階
商業店舗数: 149店舗 ※


※シネマコンプレックスを含む

JLLについて
JLL(ニューヨーク証券取引所上場:JLL)は、不動産に関わるすべてのサービスをグローバルに提供する総合不動産サービス会社です。JLLは不動産市場を再考し、皆様のアンビション実現を支援する不動産の機会やスペースを提供するとともに、お客様、人、コミュニティにとってよりよい明日を築くことを目指します。フォーチュン500に選出されているJLLは、2019年6月30日現在、世界80ヵ国で展開、従業員約92,000名を擁し、売上高は163億米ドルです。JLLは、ジョーンズ ラング ラサール インコーポレイテッドの企業呼称及び登録商標です。
http://www.jll.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング