1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

高リフレッシュレート&高精細なディスプレイ搭載 ゲーミングに最適なモニター『HUAWEI MateView GT』に新たなラインナップが登場!

PR TIMES / 2021年11月25日 15時15分



[画像1: https://prtimes.jp/i/24671/417/resize/d24671-417-697d70da14059d92e437-0.jpg ]

華為技術日本株式会社(ファーウェイ・ジャパン)は、「HUAWEI Mateview GT」の新ラインナップとして、「HUAWEI MateView GT 34インチ スタンダードモデル」を12月3日に、「HUAWEI MateView GT 27インチ スタンダードモデル」を11月25日(木)に発売いたします。市場想定価格は34インチモデルが62800円(税込)、27インチモデルが49980円(税込)となります。
今年の7月に発表した「HUAWEI MateView GT 34インチ サウンドエディション」と合わせて、合計3つのモデルを展開する運びとなりました。ニーズやご予算に合わせて、ユーザーにとって最適なモデルをお選びいただけます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/24671/417/resize/d24671-417-9720c8c7decb45fb9581-1.png ]

『HUAWEI MateView GT』シリーズは、高精細な曲面ディスプレイを採用した没入型大画面モニターとなっております。
リアルな色再現により、まるで映画のような視覚体験を提供します。
また、165Hzの高いリフレッシュレートや豊富なゲーミングアシスト機能により、快適なゲームプレイを実現します。
簡単にパラメータ設定が可能なジョイスティックやデュアルスピーカー内蔵のサウンドバー(サウンドエディションのみ)など、ゲーミングを中心にエンタメやビジネスといった様々な用途でご利用いただけるモニターです。

『HUAWEI MateView GT 34インチ スタンダードエディション』の主な特徴
■21:9アスペクト比のパノラマビュー
[画像3: https://prtimes.jp/i/24671/417/resize/d24671-417-25c9454f2a1aad5e3754-2.png ]

『HUAWEI MateView GT 34インチ スタンダードエディション』 は、21:9のアスペクト比を持つ、34インチのスーパーワイドスクリーンです。ユーザーの視界を包むように、緩やかにカーブしています。この1500Rの最適なパネル曲率により、ユーザーの没入感をより高めるとともに、モニターの隅々まで見やすく、快適なゲームプレイ環境を提供します。例えばバトルゲームであれば、フィールド全体を一瞬で見渡すことができます。

■165 Hz の高リフレッシュレート
[画像4: https://prtimes.jp/i/24671/417/resize/d24671-417-5d05529fc63ccce8ee55-3.png ]

『HUAWEI MateView GT 34インチ スタンダードエディション』 のリフレッシュレートは最大165 Hz*。素早い動きでもシャープに表示するため、動くものを視認しやすくなります。また、応答速度は約4 msと、一歩先のアクション を可能にしてくれます。
*最大リフレッシュレートは165 Hzとなりますが、実際の値は入力デバイス等に依存します。

■高精細でリアルな映像を表現できるディスプレイスペック
解像度は3440 x 1440のWQHDで、大画面をきめ細かく表示する事ができます。またデジタルシネマ規格のDCI-P3を90%カバーし、広い色空間により豊かな色彩を表現します。表現できるカラーは約10億7000万色で10ビットカラーに対応しています。特にグラデーションがあるような映像では、一般的なモニターと比べてより滑らかな映像がお楽しみ頂けます。
パネルのコントラスト比は、4000:1とハイコントラスト仕様のため、明るい場所と暗い場所をくっきりと表現。色の再現性を表すΔE値は2未満を達成しており*、より本物に近い正確な色合いの映像をお届けします。
さらに、長時間使用が想定されるゲームプレイも快適にお楽しみいただくため、低ブルーライトとフリッカーフリーに関してはテュフ ラインランド社の認証を取得しています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/24671/417/resize/d24671-417-fd59b2ec4c727563ae9c-4.png ]

*HUAWEI MateView GT の工場平均色精度の標準値です。画面の使用期間や試験機器などによって若干異なる場合があります。色精度はHUAWEI MateView GT の工場平均の標準値です。画面の使用期間や試験機器などによって若干異なる場合があります。色精度以外の数値はファーウェイラボによる測定データに基づきます。

■ゲームプレイを有利に進めるアシスタント機能
ダークフィールドコントロールでは、三段階で輝度を調整可能。暗部での視認性を改善して、暗闇の敵を素早く発見するなどゲームプレイをサポートします。
そのほかにもFPS(First Person Shooting)モード、MOBA(Multiplayer online battle arena)モード、RTS(Real Time Strategy)モードなど各種ゲームのスタイルに合わせて最適な映像モードをチョイスできます。

『HUAWEI MateView GT 27インチ スタンダードエディション』の主な特徴

[画像6: https://prtimes.jp/i/24671/417/resize/d24671-417-3633263e9e6c52424e88-5.jpg ]

■16:9アスペクト比の高精細ディスプレイ
『HUAWEI MateView GT 27インチ スタンダードエディション』 は、アスペクト比が16:9のディスプレイとなっております。34インチモデル同様、1500Rの曲面型のパネルを採用しており、ユーザーに没入型の視聴体験を提供します。
165Hzのリフレッシュレートや4000:1のコントラスト比、テュフラインランド社認証のブルーライトカットモード・フリッカフリーのような性能も34インチモデルを踏襲しており、非常にハイクオリティな映像をお楽しみいただけます。

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント楊 涛 (ヤン・タオ)よりコメント
[画像7: https://prtimes.jp/i/24671/417/resize/d24671-417-5efc0b66012f442550f9-6.png ]

「今回、『HUAWEI MateView GT』シリーズに新たなラインナップをご用意しました。これにより、7月に発表した『HUAWEI MateView GT 34インチ サウンドエディション』と合わせて、合計3つのモデルからお選びいただくことが可能となりました。
34インチモデルは、21:9アスペクト比のパノラマビューを採用。ディスプレイを湾曲させることで、画面の端まで目が届きやすくなります。大迫力のゲームや映像をお楽しみいただけるだけでなく、様々なタスクを同時に処理したり、大量の情報を一度に表示したりといったビジネス用途にもご活用いただける1台となっております。
27インチモデルも、高精細なディスプレイで様々な映像を高品質にお楽しみいただけます。ニーズに応じて最適なモデルをお選びいただけますと幸いです。
我々はこれからも継続して技術とデザインの進化に励み、日本の皆様へ革新的で新しい体験をお届けできるように努力して参ります。」

『HUAWEI MateView GT』 の主な仕様
[画像8: https://prtimes.jp/i/24671/417/resize/d24671-417-58da619c53b4edccb6e4-7.png ]


◇製品の詳しい情報
『HUAWEI MateView GT 34インチ スタンダードエディション』製品ページ
https://consumer.huawei.com/jp/monitors/mateview-gt-se/

『HUAWEI MateView GT 27インチ スタンダードエディション』製品ページ
https://consumer.huawei.com/jp/monitors/mateview-gt-27-se/

◇『HUAWEI MateView GT 34インチ スタンダードエディション』
『HUAWEI MateView GT 27インチ スタンダードエディション』 取り扱い店舗
下記の家電量販店、ECサイトなどで販売いたします。
※販売店により一部日程が異なります。

家電量販店(50音順):
■株式会社エディオン
■上新電機株式会社 (WEBでのお取り扱いとなります)
■株式会社ノジマ(27インチはWEBで、34インチは一部店舗でのお取り扱いとなります)
■株式会社ビックカメラ
■株式会社ヤマダデンキ
■株式会社ヨドバシカメラ


ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp) *27インチモデルのみ
■エクスプライス株式会社 *27インチモデルのみ
■ファーウェイ PayPayモール店 *27インチモデルのみ
■ファーウェイ 楽天市場店 *27インチモデルのみ
■HUAWEI STORE(ファーウェイオンラインストア)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください