~3.11を忘れない~ 大人の教育旅行in東北「震災の記憶を辿り、東北の魅力を感じる旅」発売

PR TIMES / 2015年2月26日 14時11分

JTB特別企画(観光庁・国土交通省東北地方整備局協力、復興庁後援) 2月28日(土)発売開始

 JTB グループの株式会社JTBコーポレートセールス(東京都新宿区、代表取締役社長:皆見薫)は、東日本大震災から4年を迎え、津波で襲われた宮城県、岩手県、福島県の沿岸部の復興工事により進み変わりゆく様子を見学し、更には東北の旅の魅力を感じるツアーを観光庁・国土交通省東北地方整備局協力、復興庁後援により実施します。



 JTBグループでは、震災直後より継続的に実施してきたボランティアツアーや被災地が本来持つ魅力を活用した各種観光ツアーを実施してきましたが、まだ被災地を訪れていない方や再度復興が進む被災地の様子を見学したい方のために、改めて震災から何を学ばなければならないのかを考えるためのツアーとして「大人の教育旅行in東北 震災の記憶を辿り、東北の魅力を感じる旅」を企画しました。

【ツアー概要】
1. 岩手コース(2015年3月20日~21日/1泊2日)」
復興が進む陸前高田市にて、関係者の説明を聞きながら地上15~20メートルの巨大ベルトコンベアが市街地を縦横に走り大規模に進む復興作業の様子などを見学します。また、宮古市では、浄土ヶ浜で三陸復興国立公園の美しい自然景観を見学した後、田老地区のスーパー防潮堤や津波被害のすさまじさを感じる震災遺構・たろう観光ホテルを見学します。

2. 「宮城コース(2015年3月22日~23日/1泊2日)」
復興が進む名取の閖上地区、気仙沼市、南三陸町を訪れます。気仙沼市では、震災当時の被害の様子の克明な記録を展示するリアスアーク美術館や甚大な被害から復興を遂げた魚市場やその周辺施設を見学します。また、南三陸町では、復興のシンボルとして復旧が急ピッチで進む南三陸道路の工事状況を見学します。国土交通省東北地方整備局災害対策室による復興や震災の説明がございます。

3. 「福島コース(2015年4月17日~18日/1泊2日)」
桜の名所として全国的に人気の三春滝桜、アクアマリンふくしま、花見山公園を見学し、スパリゾートハワイアンズにて、震災後の厳しい困難を乗り越えたフラガールによるポリネシアンショーを鑑賞いただきます。また震災後福島県の復興のシンボルとして3月1日に全線開通する常磐自動車道を通過して、国道6号線沿いに桜の植樹を実施しているNPO法人ハッピーロードネットの取り組み状況についての話を聞き、記念植樹も体験いただいて今後の福島県の復興のあり方を考えていきます。

【大人の教育旅行in東北 震災の記憶を辿り、東北の魅力を感じる旅 コース概要】

[画像: http://prtimes.jp/i/5912/419/resize/d5912-419-349971-0.jpg ]

【ツアーのお申し込み先】
発売開始:2015年2月28日(土)9時30分発売
大人の教育旅行in東北受付デスク TEL: 03-6737-9398 9時30分から17時30分(土日・祝日は休業)
※2月28日(土)と3月1日(日)は9時30分から17時30分まで予約を受け付けております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング