キュレーション×PRの進化系メニュー  キュレーションマガジンAntenna[アンテナ]と「PR TIMES」が プレスリリースの“記事”掲載+リンク誘導のメニューを販売開始

PR TIMES / 2014年7月9日 10時31分

7~9月のキャンペーン期間中は特別価格3万円

<要約>
■  キュレーションマガジンAntenna[アンテナ]に、プレスリリースを元にした編集記事を広告主指定のリンク誘導付きで掲載できるPRメニュー
■  300万人超が利用するAntennaと、業界シェアNo.1のプレスリリース配信サービスが提携
■  有料プランの販売窓口はPR TIMES、定価5万円(税別)/件 (7~9月は特別価格3万円(税別)/件)
■  テストマーケティングでもクリック率8割超えなど良好な実績
■  PR TIMES利用企業は、追加費用無しでもAntenna内にコンテンツ掲載される機会あり



<概要>

 PR事業を手がける株式会社ベクトル(所在地:東京都港区 代表取締役:西江肇司、東証マザーズ上場:証券コード6058)の子会社 株式会社PR TIMES(代表取締役:山口拓己、以下PR TIMES)は、株式会社グライダーアソシエイツ(代表取締役社長CEO:杉本哲哉、以下グライダーアソシエイツ)と提携し、キュレーションマガジンAntenna[アンテナ] (URL:http://antenna.jp/)において、プレスリリースを元にした編集記事を広告主指定のリンク誘導付きで掲載するPRメニューを共同開発し、2014年7月2日(水)よりPR TIMESが販売開始することをお知らせいたします。

■ 300万超のユーザー、約75%が主にスマートフォンから利用するキュレーションマガジン
Antenna[アンテナ]http://antenna.jp/

■ 業界シェアNo.1(※1)、国内上場企業の19.65%(※2)が利用するプレスリリース配信サービス
「PR TIMES」http://prtimes.jp/
(※1)…プレスリリース月間配信本数比較による(当社調べ)、(※2)…2014年6月末時点

<提携の背景>

 幅広いジャンルの質の高い記事を、より多くの人に届けたいAntenna[アンテナ]と、生活者向けの特にスマートフォンユーザーに見てもらえるプレスリリースコンテンツの表示形式を探求していたPR TIMESは、お互いのサービス特長を活かしながら更なるシナジー効果を生み出せるものと考え、提携を決意いたしました。
 300万超のユーザーを抱えるスマホ時代のキュレーションメディアAntenna[アンテナ]と、業界シェアNo.1(※1)で優良な企業情報が集まるプレスリリース配信サービス「PR TIMES」は、こうしてコンテンツの提携掲載と共同開発メニューの販売に至ることとなりました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング