パーソルテンプスタッフ、「在宅勤務スタッフ専用サポート窓口」を開設

PR TIMES / 2020年10月9日 18時45分

派遣スタッフの在宅勤務における不安などへの相談に対応

総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 和田 孝雄、以下パーソルテンプスタッフ)は、在宅勤務を行う派遣スタッフ専用のサポート窓口を2020年10月より開設いたしました。

■背景:在宅勤務は自由度が高く負荷が少ない一方、不安や不調を一人で抱えてしまう傾向がある
 新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言を受け急増した在宅勤務は、派遣スタッフにとっても新しいはたらき方として認識されてきました。今後は、就業開始から在宅勤務を行う派遣スタッフの増加も見込まれています。
 在宅勤務は、通勤が無く負荷が少なくなるとの見方がある一方、報告・連絡・相談には電話やメールでコミュニケーションをとる必要があるため、気軽に相談ができず、不安や不調を一人で抱えてしまいやすいという傾向が見られます。

■概要:在宅勤務を行う派遣スタッフ専用のサポート窓口を開設
 パーソルテンプスタッフでは、弊社の登録スタッフなら誰でも利用できるさまざまな悩み・相談に対応する窓口に加え、在宅勤務を行う派遣スタッフの心身の不安に対する相談や各種手続きの案内などを行う「在宅勤務スタッフ専用サポート窓口」を開設いたします。

【在宅勤務スタッフ専用サポート窓口】

[表: https://prtimes.jp/data/corp/16451/table/420_1.jpg ]



 在宅勤務をはじめとする多様なはたらき方のニーズを持った方々の就業機会の拡大を図り、安心・安全に、利便性高く派遣就業していただくことを通じて、グループビジョン「はたらいて、笑おう。」の実現を目指します。


■パーソルテンプスタッフ株式会社について< https://www.tempstaff.co.jp/
パーソルテンプスタッフ株式会社は、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、ITイベント情報サイトおよびイベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+ (ポスタス)」などのサービスも展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング