はじめての楽器シリーズ 新発売のお知らせ

PR TIMES / 2012年10月25日 10時1分



無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、お子様向けの「はじめての楽器シリーズ」を11月上旬に発売します。
お子様が持ちやすいやや小さいサイズに設定してありながら、本物にちかい形で本格的な音が楽しめる玩具です。どれもそれぞれの「楽器」として使用する際に適した木製の素材を使用しています。お子様が音楽に触れ合いながら、想像力を育てることができます。クリスマスの贈り物にも最適なぬくもりのある商品です。

商品詳細     いずれも11月上旬発売です
■「はじめての楽器・ミニシロホン」  税込4,900円
  鍵盤の部分は豆科の木を使っています。硬く木目が密のため、音色が安定しやすい素材です。マレットを収納する穴を本体横につけています。

■「はじめての楽器・タンバリン」  税込1,900円

■「はじめての楽器・トライアングル」  税込1,700円

■「はじめての楽器・マラカス」 税込2,900円


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング