『こちら秘書室』秘書会員数3万人突破!高級接待店のビジネスマッチング需要

PR TIMES / 2014年5月3日 10時17分

【過去最大規模】 第12回秘書会員懇親会 リアルイベント開催レポート

株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎 以下、ぐるなび)が運営する、
現役秘書のためのサポートサイト『こちら秘書室』 の秘書会員数が4月1日時点で3万名を突破し、その中の
本会員(※)は2,300名を突破いたしました。




■10年以上の実績を持つ秘書専用のサポートサイト
 『こちら秘書室』は、2002年に秘書業務をサポートする目的でスタートして以来、全国の優良企業の秘書、または秘書業務に従事する方を会員とし、接待店情報、手土産情報、会員同士の情報交換の場としての掲示板の運営、さらに「接待店の下見会」や「スキルアップ勉強会」などのリアルイベントの開催を行っています。
 また、検索機能を強化し、秘書の方々とビジネス接待で利用されるハイクラスレストランを結びつける場としての魅力向上を図ることで会員数を伸ばしてきました。 『こちら秘書室』http://secretary.gnavi.co.jp/


■過去最大規模、国内最大級の秘書イベントを開催
 4月23日の「秘書の日」に、東京・恵比寿のウェスティンホテル東京で、第12回となる『秘書会員懇親会』を
開催しました。今回の懇親会には、現役秘書会員322名、協賛社93名、来賓・招待者86名、あわせて500名を
超す参加者が集結し、過去最大の規模となりました。この懇親会は、ぐるなびが運営する「こちら秘書室」が年に一回開催しているリアルイベントで、秘書会員と協賛企業、飲食店の交流の場として毎年多くの方々にご参加いただいております。会場では、基調講演や立食パーティ、抽選会などの催し物、秘書会員同士の情報交換や、飲食店経営者や支配人、シェフたちとの名刺交換が活発に行われています。

※本会員・・・会員登録時に企業名、本名を登録し、現在も秘書業務を専属としている会員です。


                               第一部:基調講演】


■自らを高める勤勉さが秘書会員の特徴 
『秘書会員懇親会』は二部構成となっており、第一部の基調講演では日本料理の第一人者、「菊乃井」の主人、村田吉弘氏をお招きしました。 「和食」の世界無形文化遺産の登録に大きな貢献をされた村田氏より、脈々と築かれてきた日本の食文化の奥深さを語っていただきました。
 参加した秘書会員の方々は、村田氏の講演を真剣な面持ちで聴講する姿が見受けられました。秘書業務に加え、自ら学ぶ勤勉な姿勢は毎年印象的です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング