Creative Connection Tokyoセミナー『テクノロジー+コンテンツ+ソーシャルから生まれる新たなコンテンツの可能性~HTML5とソーシャルの融合で変わる電子書籍&コンテンツビジネス』

PR TIMES / 2012年1月25日 14時28分



 日本初の株式会社による専門職大学院、デジタルハリウッド大学大学院は、本大学院の運営会社・デジタルハリウッド株式会社が運営する事業『Creative Connection Tokyo(経産省関東経済産業局補助事業)』において、電子書籍におけるHTML5を活用したコンテンツ制作について考えるプロジェクト「トイブック研究会」のオープンセミナー「テクノロジー+コンテンツ+ソーシャルから生まれる新たなコンテンツの可能性~HTML5とソーシャルの融合で変わる電子書籍&コンテンツビジネス」を1月30日に開催いたします。

 これからのコンテンツビジネス&コンテンツパブリッシング・スタイルであるトイブック。本セミナーでは、第一線で活躍する有識者にご登壇いただき、その新しい表現手段として期待されているHTML5にスポットを当て、クリエイティブ的側面から課題や期待、そして制作手法や環境の変化について展開いたします。

 電子書籍に興味のあるクリエイター、プログラマー、業界関係者などに集まっていただき、コンセプトなどを共有いただき、終了後には懇親会を設け、クリエイター同士のマッチングなどを促進し、具体的な制作への橋渡しなどを行います。

 当日ご参加いただけない方のために、YouTube Liveによる生中継を行います。
 下記URLより配信いたしますので、ぜひご視聴ください。

 YouTube Live配信URL:http://bit.ly/ToyBookTV



■開催概要
トイブック研究会オープンセミナー
「テクノロジー+コンテンツ+ソーシャルから生まれる新たなコンテンツの可能性
~HTML5とソーシャルの融合で変わる電子書籍&コンテンツビジネス」

日 時 :1月30日(月)開場16:00、開会16:30~/懇親会19:00~
会 場 :デジタルハリウッド東京本校(御茶ノ水)1階 セミナールーム
     (地図) http://blog.dhw.co.jp/tokyo/
定 員 :80名
参加費 :無料 ※懇親会は参加費1,000円をいただきます。

下記URLにアクセスいただき、申込フォームよりお申し込み下さい。
http://bit.ly/ToyBook2012
(締切:1月30日12時)



■プログラム
16:00~ 開場

16:30~ 開会 セミナー<前半>

    1.開催のご挨拶  経済産業省 関東経済産業局

    2.開催趣旨説明  CCTプロデューサー 荻野健一

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング