Pontaが初めて、eスポーツ大会に協賛「PUBG JAPAN SERIES season6 Phase2」 2020年10月2日(金)開始

PR TIMES / 2020年9月30日 20時15分

 共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛)は、ゲームプラットフォーム「DMM GAMES」を運営する合同会社EXNOAが主催し、2020年10月2日(金)に開始するeスポーツ日本リーグ「PUBG JAPAN SERIES(以下、PJS)」のseason6 Phase2に協賛することをお知らせします。LMがeスポーツの大会に協賛するのは初となります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/4376/429/resize/d4376-429-256689-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/4376/429/resize/d4376-429-897096-2.png ]

 LMは消費者にワクワクするサービスを届けることを目指し、「便利・おトク・楽しい」コンセプトのもと、Pontaポイントをためて、つかえるサービスを提供しています。Pontaがサービス開始10周年を迎える今年、新たな「楽しい」シーンの創出を目指して、LMとして初めてeスポーツの大会に協賛します。

 PJSを主催する合同会社EXNOAは、大会における目標の一つに、コミュニティを盛り上げ「ファン・サポーターに向けたエンターテイメントの創出」を掲げています。LMはかねてより、プロ野球球団(2016年~)やプロゴルファー(2013年~)等のスポンサーをしており、ファンの皆様とともに、勝利に喜び、時には悔しさを味わいながら、選手の活躍を応援してきました。応援を通じてファンの方々との一体感を実感するなかで、合同会社EXNOAの思いに共感し、協賛する運びとなりました。

 協賛にあたり、PJSでプレイされるゲームにちなんだ、ヘルメットとフライパンを装備した「PJSポンタ」が、ファンの皆様と一緒に出場選手の活躍を応援します。
 また、PJS season6 Phase2期間中に、Twitterで実施される勝利チーム予想イベント「リアルタイムドン勝予想」では、予想的中者の中から抽選でPontaポイントをプレゼントします。


「PUBG JAPAN SERIES」とは( https://pubgleague.dmm.com/

PJSは、合同会社EXNOAが主催する、オンラインゲーム「PLAYERUNKNOWN‘SBATTLEGROUNDS」の日本公式リーグ。本ゲームのパブリッシャーであるPUBG Corp.が、正式にPUBGの日本リーグとして認可している唯一の日本リーグです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング