北朝鮮のチャン・ソンテク氏が電撃処刑!『金正恩の北朝鮮 独裁の深層』の著者に聞く、北朝鮮の衝撃!

PR TIMES / 2013年12月13日 17時7分

10万部突破の話題作『韓国 反日感情の正体』の著者が元防衛研究所教官と緊急対談!






12月17日に金正日の三回忌をむかえる北朝鮮の動きが活発化しています。現第1書記金正恩の後ろ楯ともいえる側近の失脚と、衝撃的な電撃処刑。

金正恩が就任して3年。

スキー場建設など“新経済政策”で変化を感じさせる一方、戦争危機騒動などの威嚇行動も続く。“猛虎出林”などと称される猛々しい人々の気質、韓国より先進的だった理由、金正恩に刻印された日本--さまざまな事象から、ベールに包まれた国の深層に迫る。北朝鮮はなにが変わったのか、どこに向かおうとしているのか


本書はまったく新しい「朝鮮半島の統一」という視点から、         

北朝鮮の動向を読み解いていきます。

著者は在韓30年の新聞記者と、朝鮮半島問題の研究家。

時に意見が正反対のこともありますが、

そのことが逆に問題点を浮き彫りにします。

二人の朝鮮半島問題専門家が、核保持宣言、戦争危機騒動、

元NBA選手の招待などの事象を分析。浮かび上がる「統一」という

キーワードから北朝鮮問題に挑む!


【著者紹介】

黒田勝弘(くろだかつひろ)
1941年生まれ。産経新聞ソウル駐在客員論説委員。元共同通信社ソウル支局長。89 年~産経新聞ソウル支局長兼論説委員。『韓国 反日感情の正体』が10万部を突破。在韓30年。


武貞秀士(たけさだひでし)
1949 年神戸市生まれ。東アジア国際戦略研究所客員研究員。防衛庁の防衛研究所で東アジア問題を一貫して研究。2011 ~ 13年、韓国延世大学で日本人初の専任教授。


【書籍情報】 

 『金正恩の北朝鮮 独裁の深層』  著者: 黒田勝弘 武貞秀士

価格:定価(税込): 840円

体裁:新書判 ISBN 978-4-04-653424-8-C0231

発売:株式会社KADOKAWA 


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社KADOKAWA 角川学芸出版 ブランドカンパニー
書籍編集部 TEL:03-5215-7815/FAX:03-5215-7816
編集担当:堀  パブリシティ担当:町田
株式会社KADOKAWAオフィシャルサイト: http://www.kadokawa.co.jp
角川学芸出版ブランドカンパニーオフィシャルサイト: http://www.kadokawagakugei.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング