『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』および『白猫プロジェクト』の 繁体字版を台湾・香港・マカオ向けに配信決定

PR TIMES / 2014年12月5日 14時34分

株式会社コロプラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:馬場功淳、以下「コロプラ」)は、スマートフォン向けオンラインアプリ『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ(以下、黒猫のウィズ)』および『白猫プロジェクト』の2タイトルの繁体字版を台湾・香港・マカオにおいて配信することを決定いたしました。



『黒猫のウィズ』はクイズに答えながらカードバトルやオンライン対戦を繰り広げていく冒険ファンタジーRPG、『白猫プロジェクト』は壮大な冒険のストーリーを中心に本格的な3Dアクションでバトルや街づくりを繰り広げていく王道RPGです。両タイトルの繁体字版の配信は、So-net Entertainment Taiwan Limited(本社:台湾台北市、CEO:永田博丈、以下「So-net台湾」)と独占的ライセンス契約を締結し、So-net台湾がローカライズ開発、運営、配信、マーケティングを行います。2014年より「日本製モバイルゲームのナンバーワンローカライズパブリッシャー」を目標に台湾モバイルゲーム市場に参入し、台湾をはじめ香港・マカオにおける日本発のゲーム配信に注力しているSo-net台湾と協力することで、文化や生活習慣、ユーザニーズの異なる台湾・香港・マカオ市場への最適なローカライズが可能となります。『黒猫のウィズ』は2015年1月、『白猫プロジェクト』は2015年2月にAndroid(TM)版ならびにiOS版の配信開始を予定しています。なお、台湾・香港・マカオにおいて本日12月5日より、両タイトルの事前登録キャンペーンを実施予定です。

両タイトルの表現力豊かなアクションやスマートフォンならではの操作性はそのままに、台湾・香港・マカオの各市場向けにアプリを最適化することで、各地域のユーザさまにもお楽しみいただけると考えています。


【クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ 繁体字版 基本情報】
「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」は、クイズに答えながらクエストを進めるクイズ&カードバトルRPG。ゲームの舞台は魔法の息づく架空世界・クエス=アリアス。プレイヤーは魔法使いとなり、人びとからの依頼や事件(クエスト)を解決したり他の魔法使いと知識を競ったりしながら一流の魔法使いを目指します。

◆アプリ名 :魔法使與黒貓維茲
◆価格    :アイテム課金制
◆対応OS  :Android(TM) バージョン 2.3以降
       iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 5.0 以降。iPhone 5 に最適化済み(予定)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング