豪華アーティストが一堂に会し、消灯カウントダウンライブをオンライン開催

PR TIMES / 2020年6月15日 11時0分

~ライブ出演アーティスト決定!!「100万人のキャンドルナイト2020」~

 安心安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)が運営する有機食材宅配のパイオニア「大地を守る会」は、「FMラジオ局 J-WAVE(81.3FM)」と共に、「100万人のキャンドルナイト2020」をオンラインで本年6月21日(日)に開催します。
 当日はライブ出演者と一緒に、20時の消灯に向けてカウントダウン。ライブ会場が消灯しムーブメントを盛り上げます。ライブ会場はキャンドルアーティストのCANDLE JUNEがこの日のためにデザインしたキャンドルアートで灯され、幻想的な世界を作ります。その他にも「オンラインキャンドルづくりワークショップ」や地球にやさしい旬の有機野菜を使った「オンライン料理教室」、J-WAVE「TRAVELLING WITHOUT MOVING」、「Hitachi Systems HEART TO HEART」の番組内で当日限りの100万人のキャンドルナイト特別プログラムなどをお楽しみいただけます。



■ライブ出演アーティスト決定!当日限りのスペシャルライブ
 デビュー25周年記念日のUAが、カナダからスペシャルライブをお届け

出演者:UA、おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)、大宮エリー&コトリンゴ
MC:レイチェル・チャン(J-WAVEナビゲーター) 

[画像1: https://prtimes.jp/i/8895/434/resize/d8895-434-244710-0.jpg ]

 昨年「100万人のキャンドルナイト」のテーマ曲を制作したおお雨(おおはた雄一+坂本美雨)のライブ、大宮エリー&コトリンゴによる朗読とライブを生配信でお届けします。消灯開始の20時にはカウントダウンを実施、会場の消灯とともに、この日デビュー25周年を迎えるUAのカナダからのスペシャル映像もお届けします。UAのライブはJ-WAVE「TRAVELLING WITHOUT MOVING」とシンクロし、ラジオでも同じ時間にUAのライブがお聴きいただけます。


■会場にキャンドルを点灯。キャンドルアーティスト CANDLE JUNEの幻想的な世界が広がります。
 消灯場所である会場には、CANDLE JUNEがキャンドル装飾し、幻想的な世界を作ります。また、CANDLE JUNEが代表を務める、被災地支援団体「LOVE FOR NIPPON」の活動で、毎月11日に福島県で行うキャンドルナイトで集まったメッセージも灯します。
※ライブの開催場所につきましては非公開としております。ご取材いただける場合は別途ご連絡いただけますと幸いです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/8895/434/resize/d8895-434-238711-1.jpg ]

■100万人のキャンドルナイトとは
 100万人のキャンドルナイトは「でんきを消して、スローな夜を。」を合言葉に、2003年に大地を守る会の呼びかけにより始まったムーブメントです。一年で最も日が長い夏至と、一年で最も日が短い冬至の夜8時~10時の2時間、電気を消してキャンドルの灯りの下、一人ひとりがゆっくりと考える時間を持つことを提唱しています。
 この度は新型コロナウイルスの影響により、開始以来初めて、ラジオとオンラインイベントを連動させ実施することといたしました。今年は世界中が大変な状況に見舞われる中、オンライン配信の時間を通して世界の平和や医療従事者への感謝、持続可能な社会についてなど、それぞれの想いを持ちながら過ごしていただければと思います。

■当日限りの100万人のキャンドルナイト特別プログラム
●スペシャルライブ&トークイベント(19:00~20:15頃 YouTube Live配信)
 20時の消灯までの時間をあたたかいキャンドルの灯りの中で、ムーブメントへの想いや平和への願いを込めたイベントを展開。ライブ会場から、おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)のライブ、大宮エリー&コトリンゴによる朗読&ライブを生配信でお届けします。

●TRAVELLING WITHOUT MOVING(20:00~20:54 J-WAVEでオンエア)
 「動かない旅」をキーワードに野村訓市が旅の話と旅の記憶からあふれだす音楽をお届けしている番組が、「100万人のキャンドルナイト」オンラインイベントと連動します。オンラインイベントで20時の消灯とともに開始されるUAの映像と番組がシンクロします。UAのほかアーティストのHIMIもゲストに登場し、ナビゲーターの野村訓市とともにスローな夜を過ごす3人のトークをお届けします。

●Hitachi Systems HEART TO HEART(22:00~22:54 J-WAVEでオンエア)
 ミュージシャンのGAKU-MCが被災地に赴き、現地の人々に取材する月1回のスペシャルプログラム。東日本大震災被災地支援のキャンドルイベント「アカリトライブ」を開催してきたGAKU-MCが「100万人のキャンドルナイト」リスナーにむけて弾き語りを実施、メッセージを発信します。


[画像3: https://prtimes.jp/i/8895/434/resize/d8895-434-112641-4.jpg ]

<YouTubeプログラム>
●19:00~20:15
スペシャルライブ&トークイベント
※20:00 カウントダウン一斉消灯
MC:レイチェル・チャン
出演者:UA、おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)、大宮エリー&コトリンゴ

<ラジオプログラム>
●20:00~20:54
J-WAVE「TRAVELLING WITHOUT MOVING」
ナビゲーター:野村訓市
ゲストアーティスト:UA、HIMI
●22:00~22:54
J-WAVE 「Hitachi Systems HEART TO HEART」
ナビゲーター:GAKU-MC

■北と南と東京の3カ所で同時に消灯!全国各地でムーブメントを盛り上げます
 当日の20時に、北海道「五稜郭タワー」、東京「ライブ会場」、鹿児島県「鹿児島市立美術館」がカウントダウンに合わせ、一斉に消灯します。全国からこのムーブメントを盛り上げます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/8895/434/resize/d8895-434-682427-6.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/8895/434/resize/d8895-434-865119-5.jpg ]



[表: https://prtimes.jp/data/corp/8895/table/434_1.jpg ]



~キャンドルナイトを盛り上げるYouTube Liveにて様々なコンテンツを開催~
■大豆ワックスで作るメッセージキャンドル「キャンドルづくり オンラインワークショップ」
 スローな夜を過ごしていただくのにぴったりのエコでボタニカルなキャンドルづくりのワークショップをオンライン配信。キャンドル作成に必要な材料はワークショップ開催前にご自宅に送付いたします。
<開催概要>
開催日時:6月21日(日)14:00~15:00
開催形式:YouTube Liveにてオンライン配信
参加費:4,000円(材料費・送料込・税込)
参加申込URL: http://candle-night.tokyo/
参加申込締切:6月17日24:00まで
※参加人数に限りがございます。お早めに上記URLからお申込みくださいませ。
講師:JCAキャンドルスタジオ本校 講師 高橋美智子様
[画像6: https://prtimes.jp/i/8895/434/resize/d8895-434-207689-3.jpg ]

■旬の有機野菜を使った「大地を守る会 Presents 奥田シェフに習う!オンライン料理教室」
 イタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」のシェフ・奥田政行さんを講師にお招きし「大地を守る会」の旬の有機野菜(レタス、トマト、とうもろこし)を余らせずに使い切るためのバリエーション豊かなレシピをご紹介します。
<開催概要>
開催日時:6月21日(日)16:00~17:00
開催形式:YouTube Liveにてオンライン配信
参加費:無料(どなたでもご視聴可能です。)※事前申込不要
講師:イタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」オーナーシェフ 奥田政行様
[画像7: https://prtimes.jp/i/8895/434/resize/d8895-434-853237-2.png ]

■当日20時に向けて消灯にご協力いただける企業様・店舗様を募集しています
 当日一緒にムーブメントを盛り上げていただける参加企業様・店舗様を募集しております。カウントダウンにあわせて20時にオフィスや店舗の電気を消灯していただくだけでご参加いただけます。
<概要>
ご協力いただきたい内容:6月21日(日)20:00にオフィスや店舗の電気を消灯
申込期間:6月2日(火)15:00~6月18日(木)23:59
申込方法:下記公式ホームページの参加募集フォームから直接お申し込みをお願いいたします。
http://candle-night.tokyo/
※ご参加いただいた企業様・店舗様は100万人のキャンドルナイト2020公式SNSにてご紹介させていただきます。


食品宅配サービス「大地を守る会」について
 1975年に設立。自然環境と調和した、生命を大切にする社会の実現をめざしたソーシャルビジネス(社会的事業)。安全・安心とおいしさにこだわった農・畜・水産物、加工食品、雑貨等をお届けする宅配サービス他を運営しています。

オイシックス・ラ・大地株式会社について
 オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix(おいしっくす)」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドで展開しています。
 当社は「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング