1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ホリエアツシのソロ・プロジェクト「ent」が期間限定チャンネル「entSTREAM」を開設。1/14(土)22時頃~第一回放送開始

PR TIMES / 2012年1月10日 19時58分



ストレイテナー ホリエアツシのソロ・プロジェクト「ent」が2012年1月25日に発売する2nd Album「Entish」。このアルバムをより深く理解してもらうため、USTREAMに期間限定チャンネル「entSTREAM」が開設されました。

ホリエのパーソナルな部分を表現しているプロジェクトだけに、番組の内容・構成、出演者のブッキングもホリエ自らが企画。記念すべき第1回放送は1月14日(土)22時頃より、国内外問わずインディーズのエレクトロニカ/ポストロックを中心とした品揃えで、熱狂的な支持を集めるCDショップの「LINUS RECORDS」の店長であり、entの1st Album『Welcome Stranger』をリリースしたレーベル「preco」のオーナーでもある松本修氏と、entの相棒とも言うべきエンジニアであり、ホリエ同様「LINUS RECORDS」の常連客である、菅井正剛氏を迎えて、2011年の音楽シーンを、マニアックな視点から振り返る対談番組を予定しています。

 「entSTREAM」では、今後も、ホリエアツシ縁の人物を招き、entの核心に迫る対談番組を定期的に配信予定です。ご期待下さい。

■USTREAM 「entSTREAM」
1月14日22時頃配信予定
ホリエアツシ×LINUS RECORDS松本修氏×エンジニア菅井正剛氏 対談
「マニアックな視点から振り返る2011年音楽シーン」
http://www.ustream.tv/channel/entstream

■2nd Album「Entish」
2012年1月25日発売
TOCT-28037 ¥2,500(tax in)
1. 9646
2. Zoe
3. Water Screen
4. Dragon Fruit
5. Airwalker
6. Frozen Flowers
7. Strange Weather
8. Last Stop
9. Lens
10. At The End Of The Blue Sky
初回盤封入特典:Entish Tour チケット予約・応募抽選券(シリアルNo.入り)
*アルバム収録曲「Zoe(ゾーイ)」、着うた(R)、着うたフル(R)、PC配信、
各主要サイトにて先行配信中。

Entish TOUR
2012年2月29日(水) 名古屋アポロシアター
2012年3月1日(木)大阪梅田シャングリラ
2012年3月3日(土)代官山UNIT

■「ent」はホリエアツシのソロプロジェクト。
1998年にオリジナルバンド・ストレイテナーを始動。90年代UKロック、2000年代USインディーロックの影響をうけつつも、独自の音を鳴らす楽曲性とライブパフォーマンスが高い評価を得る。ボーカル、ギター、キーボード、殆どの曲のソングライティングを担当。
バンド活動の傍ら、エレクトロニカやポストロック、ローファイポップなどの幅広いサウンドに感化され、また海外のインディーアーティスト達の音楽に向かう自由な姿勢やスタイルに共感し、entを始動。
エレクトロの精巧さとアコースティックの温もりを兼ね備えた、パーソナルでセンチメンタルなオルタナティブサウンドを鳴らす。
2009年2月、日本のインディーレーベルPrecoより1stアルバム“Welcome Stranger”をリリース。
翌年には同作のUS盤をアメリカのエレクトロニカ・レーベルn5MDよりリリース。 2010年には映画『ソラニン』の劇中音楽を担当し、「ソラニン」サウンドトラックfeat. entをリリース。
またファッションブランドsise、Enharmonic TAVERNのショー音楽、劇団OOPARTS(鈴井貴之主宰)の舞台「CUT」のテーマソングを書き下ろすなど、様々なフィールドで活躍している。

■ent オフィシャルページ http://entjp.net
■EMI Music Japan アーティストページ  http://www.emimusic.jp/artist/ent/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング