“今日イチが、連発する”新技術「SPEEDBOX」「SPEED RIBFACE」を搭載 ヤマハ ゴルフクラブ 『inpres UD+2』シリーズ

PR TIMES / 2020年9月14日 15時45分

ヤマハ株式会社は、ご好評をいただいている現行シリーズの“手にするだけでプラス2番手の飛び”をさらに進化させた“ぶっ飛び”に加え、同重量帯クラブ最高クラスの重心角と慣性モーメントによる“超まっすぐ”を実現したゴルフクラブ『inpres UD+2(インプレス・ユーディープラスツー)』シリーズの2021年モデルを、フルラインアップで10月16日(金)に全国で発売します。



本製品の発表に際しましては、『inpres UD+2』2021年モデルの“ぶっ飛び”と“超まっすぐ”によって生み出される“今日イチ連発”を多くのゴルファーの方々に体感していただきたく、まずはゴルファーを代表してゴルフ専門YouTuberの方々へ、インプレスアンバサダーの有村智恵プロを起用した「ヤマハの挑戦状」というスタイルで動画コンテンツを発信いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-459942-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-482087-1.jpg ]

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=h6x1r2GdBRQ ]

発表コンテンツ:「ヤマハの挑戦状 ~NEW inpres UD+2 vs ゴルフYoutuber~」

今回発売する『inpres UD+2』2021年モデルのコンセプトは“今日イチが、連発する”です。手にするだけで体感できる “ぶっ飛び”と “超まっすぐ”の両立を目指して開発したシリーズ第3世代です。ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティでは、フェース周辺の剛性を高めてエネルギーロスを防ぎ、ボール初速を上げる新テクノロジー「SPEEDBOX(スピードボックス)」を搭載しました。また、同重量帯クラブの中でも最高クラスの重心角と慣性モーメントにより、“つかまって”“曲がらない”方向安定性も実現しています。アイアンは、フェースとソールの薄肉化による初速アップと、フェース裏面に5本のリブを配置することで高い打ち出しを実現する「SPEED RIBFACE(スピード リブフェース)」を新搭載し、“ぶっ飛び”と“高弾道”を同時に実現しました。また、エンブレムグッズは、さまざまなシーンに合わせて使い方を選べるキャディバッグや、ヤマハロゴをレイアウトしたヘッドカバー・キャップに加え、セルフスタンドやマーカーなど、これまでになかったラインアップを拡充し、10月23日(金)より販売します。


<概要>


新技術「SPEEDBOX」を搭載し、ボール初速アップによる“ぶっ飛び”を実現(DR、FW、UT)
同重量帯クラブ最高クラスの「重心角」「慣性モーメント」による“超まっすぐ”を実現(DR、FW、UT)
新テクノロジー「SPEED RIBFACE」による“ぶっ飛び”と“高弾道”(IR)


inpres UD+2
品名:ヤマハ ゴルフクラブ
発売日:10月16日(金)
モデル名/番手/本体価格 :
inpres UD+2/ドライバー #1/80,000円+税
inpres UD+2/フェアウェイウッド #3/52,000円+税
inpres UD+2/フェアウェイウッド #5、#7、#9/各46,000円+税
inpres UD+2/ユーティリティ #U4、#U5、#U6/各38,000円+税
inpres UD+2/アイアン #7、#8、#9、PW/96,000円+税(4本セット)
inpres UD+2/アイアン #5、#6、AW、AS、SW/各24,000円+税

◎国内販売予定数
ドライバー:30,000本、アイアン:30,000セット。

キャディバッグ
品名:プロレプリカモデルキャディバッグ
発売日:2020年秋予定(数量限定)
モデル名/サイズ/カラー/本体価格+税:
Y21CBP/9.5インチ/48インチ対応/バイオレット×イエロー/ネイビー×シルバー/ホワイト×レッド×ネイビー/各49,000円+税

品名:2Wayキャディバッグ
発売日:10月23日(金)
モデル名/サイズ/カラー/本体価格+税:
Y21CB2/9インチ/48インチ対応/ヴィンテージホワイト/スモーキーブルー/ストーンブラック/各31,000円+税

セルフスタンド
品名:セルフスタンド
発売日:10月23日(金)
モデル名/カラー/本体価格+税:
Y21SS/ブラック/バイオレット/各12,000円+税

ヘッドカバー
品名:プロレプリカモデル ヘッドカバー(ドライバー用)
発売日:2020年秋予定(数量限定)
モデル名/カラー/本体価格+税:
Y21HDP/バイオレット×イエロー/ネイビー×シルバー/ホワイト×レッド×ネイビー/各4,000円+税

品名:プロレプリカモデル ヘッドカバー(FW用)
発売日:2020年秋予定(数量限定)
モデル名/カラー/本体価格+税:
Y21HFP/バイオレット×イエロー/ネイビー×シルバー/ホワイト×レッド×ネイビー/各3,700円+税

品名:プロレプリカモデル ヘッドカバー(UT用)
発売日:2020年秋予定(数量限定)
モデル名/カラー/本体価格+税:
Y21HUP/バイオレット×イエロー/ネイビー×シルバー/ホワイト×レッド×ネイビー/各3,300円+税

品名:ヘッドカバー(ドライバー用)
発売日:10月23日(金)
モデル名/カラー/本体価格+税:
Y21HD/ヴィンテージホワイト/ストーンブラック/各4,000円+税

品名:ヘッドカバー(FW用)
発売日:10月23日(金)
モデル名/カラー/本体価格+税:
Y21HF/ヴィンテージホワイト/ストーンブラック/各3,700円+税

品名:ヘッドカバー(UT用)
発売日:10月23日(金)
モデル名/カラー/本体価格+税:
Y21HU/ヴィンテージホワイト/ストーンブラック/各3,300円+税

品名:アイアンカバー
発売日:10月23日(金)
モデル名/カラー/本体価格+税:
Y21HI/ヴィンテージホワイト/ストーンブラック/各3,500円+税

キャップ/その他
品名:キャップ
発売日:10月23日(金)
モデル名/サイズ/ カラー/本体価格+税:
Y21CP/フリー(56~60cm)/ブラック/ネイビー/ホワイト/各5,000円+税

品名:トラベルカバー
発売日:10月23日(金)
モデル名/カラー/本体価格+税:
Y21TC/ブラック/10,000円+税

品名:ポケットマーカー
発売日:10月23日(金)
モデル名/カラー/本体価格+税:
Y21MK/ブラック/2,700円+税

<主な特長>
inpres UD+2ドライバー
1.インパクトエネルギーをフェース周辺で受け止めてボール初速アップを実現する「SPEEDBOX」を新搭載
フェース面から約10mmのクラウン・ソール部に設けた深さ1.5mmのボックス状のへこみ「SPEEDBOX」が、フェース周辺の剛性を高めてエネルギーロスの原因となるヘッド後方への振動拡散を極限まで低減し、インパクトエネルギーを効率よくボールに伝え初速アップによる“ぶっ飛び”を実現しました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-798548-2.jpg ]


2.同重量帯クラブで最高クラスの「重心角」と「慣性モーメント」を両立
初速アップをもたらす「SPEEDBOX」は、重量付加を最低限に抑える構造になっており、ヘッド設計における余剰重量を重心設計に活用可能になりました。その結果、同重量帯クラブで最大級の34.5°の重心角による“つかまり”と5,020g・cm²の慣性モーメントによる“曲がりにくさ”を両立し、方向安定性のより高い“超まっすぐ”を実現しました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-465416-3.jpg ]


3.爽快な打球音を実現した、独自の“快音設計”
当社は、インパクト時に起こる内部共鳴が打音の心地よさを大きく左右することや、打音が快適な打感とも高い相関関係があることに着目し、快適な打音をクラブの重要な性能の一つと位置づけています。そこで、楽器メーカーとして培った知見を活かし、楽器音響に携わる研究開発部門と共同で振動解析などを行うことにより、爽快な打音を実現しました。この“快音設計”は、フェアウェイウッド、ユーティリティでも採用しています。

inpres UD+2 フェアウェイウッド/ユーティリティ
1.全番手への「SPEEDBOX」搭載に加え、3番ウッドでは製法に改良を施し、さらなる飛距離アップを実現
フェアウェイウッド・ユーティリティにも、フェース周辺の剛性を高める新構造「SPEEDBOX」を全番手に搭載しました。さらにフェアウェイウッド(#3)は、これまでのフェース一体型ボディから、新たに精密鋳造チタンボディと高強度なチタン圧延偏肉フェースとの組み合わせを採用したことで、たわみが増加し、初速アップに貢献しています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-814642-4.jpg ]


2.全ての番手で“超まっすぐ”を実現
フェアウェイウッド・ユーティリティにも、全番手で同重量帯最高クラスの重心角と慣性モーメントによる“超まっすぐ”を実現しています。
[画像6: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-776646-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-814411-6.jpg ]


inpres UD+2 アイアン/ウェッジ
1.初速アップと高い打ち出しを実現する新テクノロジー「SPEED RIBFACE」を新搭載
アイアンは、初速アップと高い打ち出しを実現する新テクノロジー「SPEED RIBFACE」を搭載しました。超薄肉設計の採用で、フェースとソールの両方をたわませてフェース下部のたわみを最大化し、ボール初速がアップ。“ぶっ飛び”を生み出すとともに、フェース裏側に配置した5本のリブによって、たわみの総量を維持しつつ縦方向のたわみを抑制することで、打ち出し角が向上、高弾道による“超まっすぐ”を実現します。
[画像8: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-251904-7.jpg ]


2.フェース高さをアップさせたアイアンらしい形状により、構えやすさと安心感が向上
アイアンは、前モデルよりもフェース高さをトゥ側で2.6mm、ヒール側で0.6mm高くし、構えやすさと安心感が向上しています。また、フェースを高くしながらも0.5mmの低重心化を実現しており、形状の改善と性能向上を両立しています。

3.AW/AS/SWにおける番手間の距離を適正化
AW/AS/SWは、フェース部にミーリング加工を施し、スピン量の安定化を図っています。

inpres UD+2カーボンシャフト(ドライバー/フェアウェイウッド/ユーティリティ/アイアン)
フジクラ社と共同開発したカーボンシャフト「Air Speeder for Yamaha 」を採用しました。「Air Speeder」の特徴である弾き感を活かした初速アップに加え、方向安定性も両立するため、ヤマハ専用に先端と手元の剛性を高めた「中調子」設計となっています。
[画像9: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-690710-8.jpg ]


新製品発表コンテンツ「ヤマハの挑戦状 ~NEW inpres UD+2 vs ゴルフYouTuber~」

[画像10: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-718585-9.jpg ]

ホームページ特設サイトにて、インプレスアンバサダーの有村智恵プロを起用した動画「ヤマハの挑戦状 ~NEW inpres UD+2 vs ゴルフYouTuber~」を公開します。
“今日イチが、連発する”inpres UD+2を多くの方々に試打していただき、当社が自信をもって開発した製品を体感していただきたい。そのような思いを込めた、新製品発表の新しいスタイルです。
まずはゴルファーを代表して、ゴルフ専門YouTuberの方々に挑戦状をお送りします。“今日イチが、連発する”が本当かどうか、率直な感想を自由に話していただきたいと思います。

ヤマハ エンブレムグッズ
プロレプリカモデルに、弊社用具使用契約の藤田寛之プロ、谷口徹プロ、今平周吾プロの歴代賞金王3名が監修した新色を追加します。カラーを合わせたヘッドカバーも用意しました。
[画像11: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-288660-10.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-837488-11.jpg ]


両肩で背負うこともできる2Wayキャディバッグをラインアップに追加しました。
デザインを合せたヘッドカバーもご用意しています。
[画像13: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-210011-12.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-592273-13.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-277437-14.jpg ]


コンパクトながらも2つのポケットで収納力のある、持ち運びに便利なセルフスタンド。
[画像16: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-829711-15.jpg ]


「FLEXFIT DELTA」をベースに採用し、撥水、UVカット、吸水速乾、抗菌防臭を搭載した高機能キャップ。
[画像17: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-977083-16.jpg ]


トラベルカバー/ポケットマーカー
[画像18: https://prtimes.jp/i/10701/435/resize/d10701-435-560461-17.jpg ]



ヤマハゴルフ 公式ページ
https://golf.yamaha.com/
ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース
https://www.yamaha.com/ja/news_release/

※文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング