1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【焼肉の和民】あの人気企画『A5和牛vs熟成黒毛和牛』頂上対決の『食べ比べ放題』が復活!!

PR TIMES / 2021年9月1日 18時15分

今だけ! 『熟成黒毛和牛上赤身』も登場!!



―News Release―                                   2021年9月1日
[画像1: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-52bfa9118dc54cb160d8-19.jpg ]

ワタミ株式会社(本社:東京都大田区、以下ワタミ)は全国で展開する、高品質な焼肉をリーズナブルな価格で提供する「焼肉の和民」は2021年9月1日(水)から期間限定で「極上!A5和牛コース」に熟成黒毛和牛上カルビ・上赤身を追加した黒毛和牛の食べ比べ放題コースの販売をいたします。
新型コロナウイルス感染防止視点による外出自粛や4度目となる緊急事態宣言発令など、人々が安心して気軽に外食を楽しむ機会が大幅に減ってしまいました。そんな状況下であっても「焼肉の和民」は特急レーンや配膳ロボットなど最先端のフードテックを駆使するなど感染症対策を徹底した上で、長引く飲食店の時短営業とアルコール類の提供規制によって限られた時間でもせっかくの外食のひとときを楽しんで頂くためにと、過去に実施した人気企画ひとつ、本格黒毛和牛の食べ比べ放題コースへさらに熟成黒毛和牛の上赤身までもが加わり、パワーアップした食べ比べ放題コースとして「極上!A5和牛コース」を期間限定で販売いたします。
「極上!A5和牛コース」は通常、A5和牛カルビをはじめ、「焼肉の和民」が九州の契約農家へ肥育を依頼し、3段階もの独自の格付基準で厳選したブランド牛の熟成黒毛和牛までをも取り揃えた130品以上100分の食べ放題コースです。その「極上!A5和牛コース」へ2021年9月1日(水)から9月30日(木)の1か月間限定で、普段は食べ放題コースに含まれていない熟成黒毛和牛の上カルビ及び上赤身が加わります。これにより同コースをご注文頂くことで霜降りの最高級A5ランクの黒毛和牛カルビと、「焼肉の和民」がこだわり抜いたブランド牛の熟成黒毛和牛上カルビと上赤身の食べ比べを心ゆくまでご堪能いただくことができます。
言わずと知れた最高級A5ランクの黒毛和牛カルビと「焼肉の和民」がこだわり抜いた上質な赤身とほどよい脂のうま味が溢れる熟成黒毛和牛上カルビ・上赤身の食べ比べ放題は、まさに「焼肉の和民」における頂上決戦。この食べ比べ放題が税込4,818円で実現できるのは「焼肉の和民」だからこそ。自粛を続けるご自身にご褒美のプチ贅沢な機会としてみてはいかがでしょうか。
長引くコロナ禍での疲弊にほんの少しでもリラックスした気分に、自宅では味わうことが出来ないメニューで笑顔になれる外食のひと時に、是非この機会にお立ち寄りください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-7bfe396468ad9af7aaed-3.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-225cca0e04d8832d835d-4.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-6a4a1d059f0f9eff12e9-5.jpg ]

《頂上対決の食べ比べ放題!!『極上!A5和牛コース』 概要》
【商品名】 
「極上!A5和牛コース」 100分(L.O.20分前)※ランチタイム(11:00~16:00)は80分(L.O.20分前)
最高級ランクの”A5”和牛カルビと130品以上ものメニューが食べ放題。高品質な焼肉を思う存分ご堪能いただけるラインナップに加え、期間限定で熟成黒毛和牛上カルビと上赤身が加わります。※関東店舗では仙台牛、東海・関西店舗では薩摩牛のご提供となります
【販売価格】 
4,380円(税込4,818円)
【展開店舗】
全国の「焼肉の和民」 26店舗 ※実際の営業時間は各店舗にご確認ください
【販売期間】
2021年9月1日(水)~2021年9月30日(木) ※行政からの要請に従い、予告なく販売時間の変更及び販売終了とさせていただく場合がございます。
詳しくは、ホームページをご覧ください: https://yakiniku.watamishopsearch.jp/keikyusugita/
[画像5: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-e74ac71e36feee6fceb8-2.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-e36f4bbcfc440a8fe0e8-6.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-2ccd5dfe07061d2e103e-7.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-6b6c0cecda2b2030ae25-8.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-a0e73bc8f70eb538fe78-9.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-a907788b4d963297a68f-10.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-ba07a009570a2d40d396-11.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-4caffcee58018002a610-15.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-54d5e5cc674ee1ca6b7e-14.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-57a0e98e17496638be05-16.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-8d2478a6f9eb3604bfdb-18.jpg ]

[画像16: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-a392d3392796c3ca54bf-17.jpg ]

■「焼肉の和民」の徹底された感染症予防対策
― 特急レーンや配膳ロボットで接触率を低減
「焼肉の和民」は、ニューノーマルを見据えた非接触型飲食店への対応策を導入しています。商品は"特急レーン"や"料理配膳ロボット"を活用してご提供することで、お客様の従業員との接触率を低減させます。これによって従来の居酒屋業態に比べて接触接客を最大80%削減、ホール業務の効率化と感染症予防対策を徹底してまいります。 ※特急レーンや料理配膳ロボットの配備は店舗により異なります。
― 店内換気を強化
「焼肉の和民」では、最新の排煙・空調設備を導入しています。3分に1回、店内の空気の完全入替えを行っており、安全安心な空間でお食事をお楽しみいただけます。
― 店舗入口への自動検温カメラとアルコール消毒液の設置
「焼肉の和民」は、ご来店されるお客様が入店時に手指を消毒できるよう、また入店前のお客様の体調確認のため店舗入口に自動検温カメラとアルコール消毒液を設置しております。
― 従業員の健康チェック、手洗い、手指の消毒、マスク着用の徹底
「焼肉の和民」は、従業員の始業前の検温をはじめ、手洗いとアルコールによる手指の消毒を義務化しています。また、就業中のマスク着用を徹底し、感染症予防対策に努めております。
― 店内衛生管理の徹底(調理器具・テーブル・トイレ等の殺菌の徹底)
「焼肉の和民」では、お客様の触れる機会が多い箇所へのアルコール噴霧による消毒や拭き取りによる除菌を実施しております。
[画像17: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-6eebd19d00b460103742-0.jpg ]

[画像18: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-6023aa7402cb09e8db81-12.jpg ]

[画像19: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-e3e9ba3a966f5eb55411-13.jpg ]

■「焼肉の和民」のSDGsへの取組み
― 森林再生事業への積極的な取組み
「焼肉の和民」では、木々は間伐されることによって活き活きとして森を守ることにつながるということから、「純国産スギ」を使用しています。間伐した「純国産スギ」を無漂白で使用した割り箸は、お食事と同時にスギの香りやそれぞれの模様をもお楽しみいただけます。割り箸を通じて、ワタミはこれからも美しい地球を美しいまま子どもたちに残していきます。
[画像20: https://prtimes.jp/i/9215/443/resize/d9215-443-2dd5a6ba2ef9d09e643f-1.jpg ]

◆ワタミ株式会社
ワタミグループは、「地球上で一番たくさんの"ありがとう"を集めるグループになろう」という理念に基づき、経済・社会・環境ニーズの充足に取り組み、持続可能な循環型社会づくりを推進しています。
【住所】 東京都大田区羽田1-1-3 
【代表者名】 代表取締役会長 兼 グループCEO 渡邉 美樹
代表取締役社長 兼 COO 清水 邦晃
【設立】 1986年5月 
【事業内容】 国内外食事業、海外外食事業、宅食事業、農業、環境事業
【ホームページURL】  https://www.watami.co.jp/
≪お問合わせ≫
ワタミ株式会社 広報部/TEL:03-5737-2784/E-mail:press@watami.net

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング