JALで行く サイクリストのための「しまなみ海道」モニターツアー3日間の発売について

PR TIMES / 2018年7月24日 17時1分

~JAL 自転車輸送用受託手荷物専用ボックスお披露目記念~



株式会社日本旅行(本社:東京都中央区 代表取締役社長:堀坂明弘)は、日本航空株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:赤坂祐二氏)と、一般社団法人せとうち観光推進機構(所在地:広島県広島市 会長:佐々木隆之氏)、および合同会社S-WORKS(本社:東京都港区 代表社員:坂本潤氏)が共同開発した、自転車輸送用の受託手荷物専用ボックス(SBCONTM(エスビーコン)※)のお披露目を記念したモニターツアーを発売しました。
自転車輸送用の受託手荷物専用ボックス(SBCONTM(エスビーコン))、および標記モニターツアーの概要は以下のとおりです。
※SBCONTM:Smart Bicycle Container の略


自転車輸送用 受託手荷物専用ボックス(SBCONTM(エスビーコン))

これまで、自転車を航空機内に預ける際には、お客様自身で自転車を分解し、輪行用の袋などに収納する必要がありましたが、自転車輸送用の受託手荷物専用ボックス(SBCONTM(エスビーコン))を利用することにより、お客様の大切な愛車の分解・組み立てを最小限に留めるとともに、より安全かつ丁寧に目的地まで運ぶことが可能になります。
この専用ボックスの完成により、今後ますます盛んになることが予想されるサイクルツーリズムの多様なニーズに応えることができます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/4858/447/resize/d4858-447-264917-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/4858/447/resize/d4858-447-208136-1.jpg ]



自転車輸送用受託手荷物専用ボックス(SBCON™)のイメージ(左写真)と内部イメージ(右写真)


JALで行く サイクリストのための「しまなみ海道」モニターツアー3日間

1.出発日:8月24日(金)出発日限定
2.募集人員:10名様限定
3.最少催行人員:1名
4.旅行行程:
  8/24(金)
  羽田空港(11:10発)→JAL259便→広島空港(12:30着)・・・尾道【尾道泊】
  ※広島空港~尾道:約49km
  8/25(土)
  尾道・・・・〈しまなみ海道 フリーライド〉・・・・今治【今治泊】
  ※尾道~今治:約82km
  8/26(日)
  今治・・・松山空港(14:45発)→JAL436便→羽田空港(16:10着)
  ※今治~松山空港:約62km
  ※広島空港から松山空港までは、基本自転車での移動となります。
5.利用宿泊施設:
  1泊目(尾道)HOTEL CYCLE(ONOMICHI U2)
  2泊目(今治)今治国際ホテル
  ※両施設とも、自転車をお部屋まで持ち込むことが出来ます。
6.添乗員:添乗員の同行しない個人旅行です。
7.ツアー特典:
 (1)JAL「自転車輸送用 受託手荷物専用ボックス(SBCONTM(エスビーコン))」往復利用付き
 (2)“Let’s手ぶらサイクリング!”各日各区間の手荷物配送サービス付き
 ※広島空港~尾道/尾道~今治/今治~松山空港の各区間で宅配業者が荷物を預かり、到着前に目的地まで運びますので、必要最小限の荷物でサイクリングを楽しむことが出来ます。
 (3)しまなみ海道サイクリングマップの決定版「しまなみ島走MAP」付き
 (4)「今治国際ホテル」大浴場利用パスポート券付き
 (5)「道後温泉本館」(神の湯階下)利用券付き
8.旅行代金(おとなお一人様):69,000円(2名1室利用)、79,000円(1名1室利用)
9.発売日:7月2日(月)から発売中
10.お申込み:Web限定商品です。
  日本旅行ホームページ内のサイトよりお申込みください。
  URL: http://bit.ly/2KL8rvg

[画像3: https://prtimes.jp/i/4858/447/resize/d4858-447-597478-2.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング