「無印良品BGM写真展 島のケルト 音と風光」 開催のお知らせ

PR TIMES / 2013年4月26日 18時19分

ATELIER MUJI

ATELIER MUJI(東京都:無印良品 有楽町内)では2013年4月26日(金)~6月9日(日)まで、『無印良品BGM写真展 島のケルト 音と風光「アイルランド、スコットランド、コーンウォール、ブルターニュ」』を開催致します。



無印良品は、創業当初から独自の店内音楽を制作してきました。海外にも目をむけ、暮らしの中から生まれ、親から子へ、ベテランの演奏家から若い演奏家へと受け継がれてきた生活の伝統音楽を現地録音しています。
世界各地に脈々と伝わる伝統音楽は、その時代ごとの演奏家達によって様々な色を放ちながら、生活に寄り添う文化として伝えられてきました。伝統音楽とは図書館に収蔵される資料ではなく、さらなる進化を遂げる「今を生き続ける伝統」だと私たちは考えています。音楽は時代に左右されない「安心」であり生活の「楽しみ」でもあり、その存在は無印良品の「思い」とも通じます。幾多の悲しみや喜びをくぐり抜けた歴史には世界共通の願いがあるように、世界各地に私たちと同じ願いをもって生活している仲間達がいることを音楽と共に皆様にお伝えしたいと考えております。
今年は、フランス・ブルターニュ地方に伝わるケルト音楽が登場いたします。フランスの西の果てブルターニュに伝わる美しい調べ。MUJIBGMシリーズの写真を撮り続けている写真家 藤岡直樹、渡邉由香両氏、そして多摩美術大学芸術人類学研究所所長、ケルト文化研究者 鶴岡真弓氏のご協力のもとスコットランド、コーンウォール、アイルランド、ブルターニュというケルトの地に映し出される情景を、BGM写真展として皆様にご紹介いたします。アトリエ内に流れる音楽と共にどうぞお楽しみください。

【基本情報】
会場|ATELIER MUJI
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 無印良品 有楽町2F
会期|2013年4月26日(金)~ 2013年6月9日(日) (44日間)[6月5日(水)は休館]
開場時間|10:00-21:00 入場無料
お問い合わせ|http://www.muji.net/lab/ateliermuji/
主催|無印良品
企画・運営|無印良品 有楽町 ATELIER MUJI
協力|多摩美術大学 芸術人類学研究所(IAA)
出展作家|藤岡直樹(フォトグラファー)
     渡邉由香(カメラマン)
アートディレクター|新村則人(新村デザイン事務所)
【出展作家】

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング