1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

千葉房総のシンボル、復興する鋸山(のこぎりやま)へ応援の拍手を!「鋸山拍手キャンペーン」を開催!【パナソニック LUMIX CLUB PicMate】

PR TIMES / 2021年2月25日 16時15分



パナソニック株式会社の映像コミュニティ「LUMIX CLUB PicMate」は、鋸山復興プロジェクト、富津市、株式会社 近畿日本ツーリスト首都圏とともに、「鋸山拍手キャンペーン」を2021年2月25日(木)から5月7日(金)まで開催します。

「鋸山拍手キャンペーン」は、観光庁による「誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成」実証事業として実施するもので、「LUMIX CLUB PicMate」のサイトで行う参加型企画です。参加者の中から抽選でミラーレス一眼カメラ「LUMIX G100」などが当たります。

▼鋸山拍手キャンペーン
https://lumixclub.panasonic.net/smart/campaign/o_000027/
[画像1: https://prtimes.jp/i/24101/448/resize/d24101-448-317196-0.jpg ]

鋸山拍手キャンペーン
「千葉房総のシンボル、復興する鋸山(のこぎりやま)へ応援の拍手!」
房総を直撃した台風により、全ての登山道が無数の倒木・土砂崩れで閉鎖されました。過去最大級の被害を被った鋸山でしたが、房総のシンボル「鋸山」の固有の歴史文化を次世代へ伝え遺すため、多くの人々が復興に向けて立ち上がりました。復活に向け挑戦する鋸山の写真に応援の拍手を送ってください。抽選で、LUMIX G100など豪華賞品をプレゼント!
[画像2: https://prtimes.jp/i/24101/448/resize/d24101-448-731620-1.jpg ]

「被災から今、私たちにできること。」
鋸山にはあまり多くは知られていない、房州石を切り出した石切り場跡などの多くの歴史的機構がたくさん遺っており、人力とは思えない圧巻のスケールとアートのような造形美に誰もが圧倒されます。そこには、日本人が古来から大切にしてきた自然信仰、石切り職人たちが生業の中に遺した「真・善・美」の心が石の年輪と共に息づいています。房総のシンボル「鋸山」の歴史的遺産を次世代へ伝え遺すため、今後も継続的な山の整備・保全が不可
欠です。被災から復興へと向かう鋸山の姿、そして美しく神秘的な鋸山へ応援をお願いいたします!
[画像3: https://prtimes.jp/i/24101/448/resize/d24101-448-269790-3.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/24101/448/resize/d24101-448-548213-5.jpg ]

●「鋸山拍手キャンペーン」実施概要
「LUMIX CLUB PicMate」サイトで実施する参加型企画。参加者の中から抽選でLUMIX G100などが当たります。
・応募方法:キャンペーンサイト内で、「拍手キャンペーンに応募する」ボタンを押し、展示されている作品の中から、気に入ったいずれかの写真に「拍手」ボタンを押してください。
・応募期間:2021年2月25日(木)~5月7日(金)午前10時まで
・賞品:
【A賞】(抽選で1名様)
パナソニック ミラーレス一眼カメラ LUMIX G100 DC-G100V-K(レンズ、グリップ同梱キット)
https://panasonic.jp/dc/products/g_series/g100.html
[画像5: https://prtimes.jp/i/24101/448/resize/d24101-448-121586-2.jpg ]

【B賞】(抽選で1名様)
CLUB Panasonicコイン5,000コイン

【C賞】(抽選で10名様)
CLUB Panasonicコイン1,000コイン
提携先のマイルやポイントへの交換のほか、Panasonic Store ショッピングポイントに変換し、LUMIX 購入資金に充てることができます。
https://club.panasonic.jp/coin/

※賞品は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。
※賞品の絵柄や色はお選びいただけません。
※賞品の発送およびCLUB Panasonicコインの付与は、2021年6月下旬以降を予定しています。

詳しくは下記をご参照ください。
▼鋸山拍手キャンペーン
https://lumixclub.panasonic.net/smart/campaign/o_000027/

<関連情報>
■鋸山復興プロジェクト
令和元年9月に房総を直撃した台風15号により過去最大級の被害を被った鋸山。全ての登山道が無数の倒木・土砂崩れに見舞われ閉鎖されました。そんな中、被災直後より山に入り、開通しようと地道に倒木伐採を進めて下さったボランティアの方々がいました。
「誰かが山に入って、倒木伐採を進めてくれている人たちがいる」
被災した地元を奮い立たせ、鋸山復興へ原動力を与えてくれたのは紛れもなく「鋸山を助けたい!」という多くの方の熱い思いでした。鋸山復興を願う一人一人が「仲間」となり、大きなムーブメントになっていったのが「鋸山復興プロジェクト」の全てのはじまりでした。
https://nokogiriyama.jp/

■富津市
https://www.city.futtsu.lg.jp/

■株式会社 近畿日本ツーリスト首都圏
https://www.knt-metro.co.jp/ec/ut/#

■LUMIX G100
持ち運びに適した小型・軽量ボディ、高音質で臨場感あふれる音声記録が可能な内蔵マイク、新たな 5 軸ハイブリッド手振れ補正、様々なアングルで撮影可能なフリーアングルモニターを搭載。オプションのトライポッドグリップを装着することで、移動しながらでも快適に撮影可能。
https://panasonic.jp/dc/products/g_series/g100.html

■LUMIX CLUB PicMate(ルミックスクラブ ピックメート)
「映像で地域を元気に。」ユーザー参加型のイベントを通じて、日本の地域ごとの魅力発信および、日本の映像文化の進展に寄与していきます。
https://lumixclub.panasonic.net/jpn/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング