1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

乳がん啓発をサポートする「ピンクリボンプロジェクト」を今年も実施 “リボンモチーフ”をキルティングで表現したバッグが登場!

PR TIMES / 2021年9月30日 21時15分

~10月1日(金)より全国の店舗・自社ECサイト・ZOZOTOWNにて数量限定発売~

株式会社ストライプインターナショナル(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:立花隆央)が展開するブランド
「Maison de FLEUR(メゾン ド フルール)」は、ピンクリボン運動に賛同し、今年も10月1日(金)から期間限定で「ピンクリボンプロジェクト」を実施いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/36659/453/resize/d36659-453-80384cc51774800e6243-0.jpg ]

Maison de FLEUR は「With Happy Days(あなたの、大切な誰かの幸せに寄り添う)」をコンセプトに掲げ、2014年にスタートしました。ブランドデビュー当時から、「すべての女性に健やかに幸せに過ごしてほしい」という思いで、 「ピンクリボンシリーズ」の売上金額の一部を、認定NPO法人乳房健康研究会へ寄付。乳がん啓発の活動を行ってきました。

今年8周年を迎えた同ブランドが心を込めて送り出すシリーズは、リボンモチーフをキルティングで表現しました。淡く柔らかい印象のピンクベージュに、ゴールドのロゴプレートをさりげなくあしらい、上品に仕上げました。シリーズ一押しのスクエアトートバッグは、A4のファイルが収まるサイズ。バッグの中が見えにくいように、ファスナーを取り付けました。そのほか、フリルハンドルトートバッグ、ラウンドポーチ、スクエアポーチを揃えました。ブランドで人気の小花の総柄が共通の裏地です。

このプロジェクトが乳がん検診や早期発見・治療の大切さをお客様に伝えるきっかけになればと考えています。 Maison de FLEURは今後も、「ピンクリボン運動」をサポートしていきます。

■「ピンクリボンプロジェクト」概要
実施期間:10月1日(金)~10月31日(日)
実施内容:期間中の対象商品の売上金の5%を寄付
寄付先:認定NPO法人乳房健康研究会
2000年に発足した日本初の乳がん啓発団体。乳がんを正しく理解し、一人ひとりにやさしい社会の実現を目指してピンクリボンバッジ運動やピンクリボンアドバイザー認定試験を展開。学校におけるがん教育にも取り組んでいる。2030年までに乳がんで命を落とす日本女性を1人以下にすることを目標にしている。

■ 「ピンクリボンシリーズ」販売概要・アイテム詳細  ※価格はすべて税込です
発売日:10月1日(金) ※自社ECサイト、ZOZOTOWNは同日12時~
販売場所:全国のMaison de FLEUR店舗、自社ECサイト「STRIPE CLUB」( https://stcl.page.link/SPUF)、ZOZOTOWN( https://zozo.jp/shop/maisondefleur/)     
販売商品:バッグ2種、ポーチ2種 全4種

[画像2: https://prtimes.jp/i/36659/453/resize/d36659-453-54916c2fa971f83050dd-2.jpg ]

Pink Ribbonスクエアトートバッグ
価格:¥6,589
カラー:Pink
サイズ:縦26cm×横35cm×マチ13cm
[画像3: https://prtimes.jp/i/36659/453/resize/d36659-453-15b0e899a1cca2d1a410-3.jpg ]

Pink Ribbonフリルハンドルトートバッグ
価格 :¥5,049
カラー:Pink
サイズ:縦21cm×横32cm×マチ13cm
[画像4: https://prtimes.jp/i/36659/453/resize/d36659-453-47af249b37479e923d9d-5.jpg ]

Pink Ribbonラウンドポーチ
価格 :¥4,389
カラー: Pink
サイズ:縦11.5cm×横18cm×マチ6cm
[画像5: https://prtimes.jp/i/36659/453/resize/d36659-453-07af7cfa811c4b8865e5-4.jpg ]

Pink Ribbonスクエアポーチ
価格:¥3,949
カラー:Pink
サイズ:縦15cm×横22cm ×マチ3cm
[画像6: https://prtimes.jp/i/36659/453/resize/d36659-453-2f78cd6594014349f8db-6.jpg ]

リボンモチーフのキルティング

[画像7: https://prtimes.jp/i/36659/453/resize/d36659-453-5577f683bf01127e0a48-7.jpg ]

小花模様の総柄裏地

■Maison de FLEURブランド責任者 久保田佳奈 コメント
「すべての女性の健康と幸せ」を願ってきたMaison de FLEURが、ピンクリボン運動を支援するべく行ってきた「ピンクリボンプロジェクト」も、今年で8回目を迎えました。当初はこのプロジェクトを通して、乳がんの早期発見・治療の大切さを広めたい、乳がんと向き合うきっかけ作りをしたいと思っていました。しかし、回を重ねるごとに、本プロジェクトが乳がん啓発の取り組みであること、寄付に繋がることがお客様に認知されはじめ、今ではお客様と一緒に行うプロジェクトととして取り組んでいます。
Maison de FLEURは、今後も啓発に努めるとともに、すべての女性が幸せであり続けるよう応援してまいります。

■「Maison de FLEUR」概要
2013年8月に第一号店をオープン。現在、全国に27店舗を展開。「 With Happy Days大切な誰かの幸せに寄り添うギフトショップ」をコンセプトに、フレンチテイストをベースにしたファッション雑貨を提案するブランドです。メインターゲットは、クラシックなフレンチテイストが好きな 20 代~30 代女性。主力の定番アイテムは、フリルハンドルトートバッグやダブルリボントートバッグなど。さまざまなキャラクターや話題の人物などとのコラボレーション企画が注目を集めています。
【公式Instagram】 https://www.instagram.com/maisondefleur_press/
【公式Twitter 】 https://twitter.com/MaisondeFLEUR1

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング