「スリクソン」「ダンロップ・フォート」が試合球として採用

PR TIMES / 2013年3月5日 11時38分

~春の男子フューチャーズ・大学シリーズ※に~

ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長:野尻 恭)が販売している、「スリクソン」のテニスボールが、3月に東京都で開催される「アディダス・早稲田フューチャーズ国際テニストーナメント2013」、4月に茨城県で開催される「第3回筑波大学国際テニストーナメント」の試合球として、また「ダンロップ・フォート」が3月に山梨県で開催される「甲府国際オープンテニス2013」の試合球として採用されました。
※「フューチャーズ・シリーズ」とは、国際テニス連盟(ITF)が管轄する賞金総額1万ドル以上1万5千ドル以下の大会で、日本では2012年9大会開催されています。




■「スリクソン」テニスボールの特長
「スリクソン」テニスボールは、スピード感を重視した新しいタイプのテニスボールです。エネルギーロスを低減したコアを採用し、コントロール性や打球感を犠牲にすることなく、スピード感と軽快な打球感を同時に実現しています。

■「ダンロップ・フォート」の特長
「ダンロップ・フォート」は高品質なロングセラーボールとして、いつの時代も変わることのないマイルドな打球感と優れた耐久性で、プレーヤーの信頼に応え続けているボールです。

■「アディダス・早稲田フューチャーズ国際テニストーナメント2013」の概要
「アディダス・早稲田フューチャーズ国際テニストーナメント」とは、国際テニス連盟(ITF)公認の男子の国際大会です。本大会は2007年に創設され、早稲田大学庭球部の学生が運営に携わっている学生主体の大会です。
大会名:アディダス・早稲田フューチャーズ国際テニストーナメント2013
主 催:早稲田大学庭球部
期 間:2013年3月18日(火)~24日(日)
会 場:早稲田大学東伏見三神記念テニスコート
試合球:スリクソン


■「第3回筑波大学国際テニストーナメント」の概要
「第3回筑波大学国際テニストーナメント」とは、国際テニス連盟(ITF)公認の男子の国際大会です。本大会は2010年に創設され、筑波大学庭球部の学生が運営に携わっている学生主体の大会です。
大会名:第3回筑波大学国際テニストーナメント
主 催:国立大学法人 筑波大学
期 間:2013年4月2日(月)~7日(日)
会 場:筑波大学体芸コート
試合球:スリクソン

■「甲府国際オープンテニス2013」の概要
「甲府国際オープンテニス2013」とは、国際テニス連盟(ITF)公認の男子の国際大会です。本大会は2003年に創設され、山梨学院大学庭球部の学生が運営に携わっている学生主体の大会です。
大会名:甲府国際オープンテニス2013
主 催:山梨・国際大会開催委員会
期 間:2013年3月26日(火)~31日(日)
会 場:山梨学院横根テニス場
試合球:ダンロップ・フォート

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング