1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【ホテル日航アリビラ】ヨーロッパと読谷村の文化が織りなす舞台 「城(ぐすく)への招待」 1月26日(土)開催

PR TIMES / 2013年1月16日 18時34分



ホテル日航アリビラ(沖縄県 読谷村/総支配人 嶋村 卓也)は、読谷村と琉球新報社の官民共催によるクラッシック音楽・舞台・琉球文化が融合するイベント「城への招待」を読谷村 鳳ホールにて2013年1月26日(土)に開催いたします。「城への招待」は、国内で活躍する舞台俳優 篠井 英介(ささい えいすけ)による演劇と県内外で活躍するクラッシック奏者とのコラボレーションによる上質な舞台です。
第1部ではヴァイオリン 與那嶺 理香、クラリネット 澤村 康恵、ピアノ 大城 英明によるクラッシック演奏。
第2部では篠井 英介による1人8役を演じる舞台演劇とクラッシック演奏との共演をお楽しみいただけます。舞台には読谷村のやちむん(焼き物)や琉球ガラス、花織(はなうい)を装飾し、琉球文化とヨーロッパの文化が融合した演出となります。また、会場内では「城への招待」歓迎イベント読谷観光展が開催され、やちむんや琉球ガラス、花織の展示販売も行われます。
クラシック音楽と演劇が融合した舞台イベント「城への招待」は、地域、行政、地元メディア、観光関連団体との連携により、今までにないホテルの魅力を発信し、付加価値を高めながら継続的に実施していく予定です。

VISION 2013
城への招待
期   日/2013年1月26日(土)
場   所/読谷村文化センター 鳳ホール (アリビラから車で約15分)
開   場/14:30(開演 15:00)
全席指定/S席5,000円、A席3,500円 B席2,500円     
チケットは、ファミリーマート、ローソンのプレイガイド
または沖縄県内のリウボウ、三越、琉球新報社事業局にてお求めいただけます。
主   催/琉球新報社、ホテル日航アリビラ
共   催/読谷村
特別協賛/日本航空株式会社、日本トランスオーシャン航空株式会社
後   援/沖縄県、読谷村教育委員会、読谷村商工会、 読谷村観光協会

お問い合わせ先/琉球新報社事業局 TEL 098-865-5255


【ホテル日航アリビラ】
所在地:〒904-0393 沖縄県中頭郡読谷村字儀間600
TEL:098-982-9111(代表)  FAX:098-958-6620
URL: http://www.alivila.co.jp
アクセス:那覇空港より自動車で約60分、空港リムジンバス花号で約80分

ホテル日航アリビラは、観光にも便利な沖縄本島中部に位置し、サトウキビ畑と美しいビーチに囲まれたリゾートホテルです。1994年の開業当初から環境に配慮した「エコフレンドリーリゾート」を目指し様々な取り組みを行っています。


                                            

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング