『タワー オブ アイオン』 特派員コーチャンが行く「ツール ド ネットカフェ2012」感動のフィナーレ ~総距離2564km分の義援金を「東日本大震災みやぎこども育英募金」に寄付~

PR TIMES / 2012年12月21日 14時36分

PC向けオンラインゲーム『The Tower of AION(以下、タワー オブ アイオン)』をサービス、運営するエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン)以下、エヌシージャパン)は、2012年5月23日(水)より展開していたキャラバンイベント『特派員コーチャンが行く「ツール ド ネットカフェ2012」』(以下、本イベント)において、2012年11月30日(金)に最後の走行を行い、総走行距離2564kmを走破いたしました。



本イベントはエヌ・シー・ジャパンの社員が、個人的な趣味で行っているロードレースを活用し、何かできないかと思い企画した内容が実現したもので、約6か月の期間、全国にある公認ネットカフェ(※)を訪問し、『タワー オブ アイオン』をはじめとした広報活動を行ってまいりました。

また、エヌシージャパンは昨日12月20日付けにて、東日本大震災の復興援助活動を兼ね、本イベントでの自転車の走行距離1キロメートル毎に300円を義援金として捻出し、次世代文化の担い手たる震災孤児が安定して生活、進学できるようにという願いを込めて、総額770,000円を東日本大震災みやぎこども育英募金に寄付させていただきました。

エヌシージャパンはお客様の期待に応えるべく、これからも新しいこと挑戦してまいります。

※公認ネットカフェとは、エヌシージャパンのオンラインゲーム各種を快適に遊んでいただくことの出来るPCを有した、提携のインターネットカフェ。

■特派員コーチャンが行く「ツール ド ネットカフェ2012」について
【概要】
エヌシージャパンの一社員が自転車で全国のネットカフェを巡り、お客様とのコミュニケーションを図る旅企画。
Facebookやtwitterの過去ログからツーリングの様子をご覧いただけます。
【実施期間】
2012年5月23日(水)~2012年11月30日(金)
【走行した区間】
計 26都府県 2564kmを走行
Stage1 5/23~5/27 恵比寿~浜松 284km
Stage2 6/6~6/8 北九州~熊本 236km
Stage3 6/26~6/30 浜松~京都 372km
Stage4 8/6~8/10 小山~奥州 485km
Stage5 9/10~9/14 大阪~下関 557km
Stage6 10/16~10/18 別府~鹿児島 249km
Stage7 11/27~11/30 徳島~高知 381km

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング