【第一級陸上特殊無線技士を目指す方々へ】過去8年分のよく出る問題を厳選!!この一冊で合格への近道を!

PR TIMES / 2018年4月27日 10時1分

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2018年5月15日(火)に、『第一級陸上特殊無線技士問題・解答集 2018、2019年版』を刊行いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/12109/460/resize/d12109-460-466752-0.jpg ]

2018年2月期までの最新問題を収録し、国家資格の「第一級陸上特殊無線技士試験」に対応した、隔年刊行の問題・解答集。

第一級陸上特殊無線技士は、携帯電話の基地局や衛星通信、マイクロウェーブ回線の事業者にとって必要不可欠な無線従事者の資格で、特殊無線技士のなかで受験者が最も多く、合格率の低い国家試験です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/12109/460/resize/d12109-460-263446-5.jpg ]

本書では毎回、新問題を多く収録。
「法規」「無線工学」の過去出題の問題パターンと、そのヒント解説を覚えれば、合格への近道。

出題問題を吟味して系統的に扱うことによって、容易に正答を求めることができるよう配慮。
出題問題の番号ごとに整理し、同類の問題も見分けられるようにしています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/12109/460/resize/d12109-460-712378-2.jpg ]

むずかしい問題も、どこに正答のポイントがあるのかを「ヒント」と「ワンポイントアドバイス」として用意しました。

ワンポイントアドバイスは、抵抗やコンデンサ、コイル、半導体などの基礎的な項目については省略し、とくに重要な科目であるデジタルやマイクロ波、そして多重通信、マイクロ波の電波伝搬などに関するものをまとめてあります。
[画像4: https://prtimes.jp/i/12109/460/resize/d12109-460-853585-4.jpg ]

今回から、設問への習熟度を自己チェックできるようにし、さらに効率的に学習できるよう、ポイントと解答を伏せることができる赤シートを付属させています。

また模擬試験も設けているので、実際の試験に備えて十分な対策ができること間違いなしです!


【書籍概要】
書 名:第一級陸上特殊無線技士問題・解答集 2018、2019年版
編 集:株式会社QCQ企画
仕 様:A5判、464ページ
定 価:本体2,800円+税
配本日:2018年5月15日(火)
ISBN:978-4-416-61842-4

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店: https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416618424
楽天ブックス: https://books.rakuten.co.jp/rb/15344350/
ヨドバシ.com: https://www.yodobashi.com/product/100000009002924262/
Amazon: https://www.amazon.co.jp/dp/4416618425
honto: https://honto.jp/netstore/pd-book_28909060.html
オムニ7: https://7net.omni7.jp/detail/1106854222

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ: http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック: https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター: https://twitter.com/seibundo_hanbai

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング