「子ども」と「英語」が好きなママの将来の可能性を広げよう! 「アルク児童英語教師養成コース」ママ応援キャンペーン実施 2012年7月31日まで

PR TIMES / 2012年6月8日 16時45分



株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表:平本照麿、以下アルク)より、J-SHINE認定「アルク児童英語教師養成コース」キラキラママ応援キャンペーンのご案内を申し上げます。

本コースは、子どもに英語を教えるための知識と技能を6カ月で習得できる通信制のコースです。
【マイペース】で【リーズナブル】に習得できることから、特に主婦層に人気のコースとなっています。


◆エステよりも効果てきめん!? 心の内からイキイキと!
<学ぶこと>で、ママは輝く

家事と育児に追われ、自分のことは二の次になってしまうママたち。
リフレッシュにエステや旅行、レストランで食事などももちろんステキですが、もう1つ、おすすめの輝き術があります。それは 「学ぶ」こと です。

こんなママはぜひ、毎日に「学び」を取り入れてみては?
○子どもはかわいいし、今の生活に満足しているけれど、近頃何か物足りない
○社会とのつながりを感じたい
○将来のために、無理なく自分のスキルをブラッシュアップしたい
○自分の未来の選択肢を増やしたい

「アルク児童英語教師養成コース」修了生アンケートでは、子どもに英語を教えることを目指し、講座修了や資格取得を目的として受講した結果、「自分に自信が持てた」、「気持ちが前向きになった」など、自身の内面の変化を挙げる方が多くいらっしゃいました。

●アンケートの声 <一部抜粋>
・新しいことを学ぶということで、毎日の生活にも張りが出ました  
・自分なりに時間を見つけて頑張れたので、とても達成感があります
・子育てだけではない時間を持つことができ、非常に充実感がありました
・講座を修了して選択肢が広がったことから、心に余裕がうまれました

「学ぶ」こと、「目標を持つ」ことで、ママにもっと輝いてもらいたい、もっと自分の可能性を広げてもらいたいと、今回、「アルク児童英語教師養成コース」ママ応援キャンペーンを実施することになりました。
本キャンペーンでは、講座受講を応援してくれた家族に感謝を伝えられる特典として、対象期間中に当講座をお申込みの方全員に「全国共通お食事券ジェフグルメカード」3000円分をプレゼントします。 
※申込対象期間:2012年6月1日~7月31日(小社着) 特典は受講修了(予定)となる12月に発送予定です。

●通信講座は、ママにおすすめの学習スタイル
自分のペースで学習できる通信講座なら、仕事や家事、育児で忙しい毎日でも、無理なく学習を続けられます。また通学制にくらべ、リーズナブルに学習できます。


<講座修了 その先にある未来>

【「児童英語教師」は、人生の場面によって働き方を変えられる、
一生続けられる魅力的な仕事です。】

○児童英語の先生として、自宅で、民間の英語教室で教える
講座修了後、多くの方が自宅や民間の英語教室で先生として活躍しています。アルクが主宰する児童英語教室「アルクKiddy CAT英語教室」を開設する道もあります。

○小学校で教える
本コースは、公立小学校での英語(外国語)活動必修化に伴うニーズの高まりに合わせ、小学校の英語活動の指導に完全対応しています。一定条件を満たすと、『小学校英語指導者資格』(J-SHINE資格)を取得できます(※)。
※資格申請のためには、本コースを規定の成績で修了することのほか、2日間の研修セミナー「小学校英語指導者資格取得研修講座」に参加、または通信講座「DVD版 小学校英語指導者資格研修講座」を規定の成績で修了することなど、一定の条件があります。

○ボランティアで教える
自分の子どもの同級生たちや近所の子どもにボランティアで教えているという修了生もいます。身につけたスキルが身近なところで役に立つことも。

そのほか、中学校や保育園・幼稚園、インターナショナルスクール、塾などで教えている、家庭教師をしている など、修了生たちはさまざまな働き方をしています。

< 「アルク児童英語教師養成コース」のご案内 >

子どもに英語を教えるために欠かせない「基礎力」「英語力」「実践力」の3つの力を
バランスよく、徹底的にトレーニングします。

子どもの言葉や心の成長に合わせて指導するための基礎知識はもちろん、英語力もレッスンを自由に展開できるレベルにブラッシュアップ。さらに、レッスンに直結する実践力を身につけ、指導者のスタートラインを目指します。

【受講料】 81,900円(税込) 【標準学習期間】 6カ月
【開始レベルの目安】 TOEIC600点程度/英検2級程度
※本講座は旧「アルク児童英語教師養成コース」(2009年2月閉講)をより実践的な
スキルが身につけられるよう、全面改訂した内容です。

★キャンペーンサイト: http://shop.alc.co.jp/kirakira/

【参考】 
厚生労働省「平成22年版 働く女性の実情」より

■働くママは増えています
●雇用者数に占める女性の割合は過去最高の42.6%となり、3年連続の上昇
●子どもがいる世帯の妻の就業率が上昇(平成14年38.3%、平成19年44.0%)

■仕事を続ける上で必要なこととして、「やりがい」をあげています
●就業継続のために必要な事項として、「子育てしながらでも働き続けられる制度や職場環境」(25~29歳:64.7%、40~44歳:39.2%)の割合が高い一方、「やりがいが感じられる仕事の内容」(25~29歳:47.8%、40~44歳:58.6%)の割合も高い

Q子どもに英語を教える仕事はやりがいがありますか? (2012年アルク調べ、修了生電話アンケートより)

「アルク児童英語教師養成コース」修了生を対象とした電話アンケートによると、
現在子どもに英語を教えていると答えた方のうち、約90.4%が、「やりがいがある」と回答しています。

子どもに英語を教える仕事はやりがいがありますか?
感じる90.4%
あまり感じない2.9%
未回答6.7%

<やりがいを感じるときは? アンケートでのコメント (一部抜粋)>
・成長し、やる気を見せてくれるとき
・反応がすぐ返ってくる
・楽しそうにレッスンを受けてくれる
・初めて触れる英語に興味を持つ子どもが多く、ゲームや歌ではその盛り上がりが楽しい
・子どもたちの英語への興味・理解度が増したとき
・小学生は吸収が早く、その反応を目の当たりにするとやりがいを感じる

-----
[株式会社アルクとは]http://www.alc.co.jp/
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」をはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数100万人を超える通信講座「ヒアリングマラソン」、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング