UVERworld×デジタルハリウッド コラボレーション企画『UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト』グランプリ決定!!

PR TIMES / 2012年5月11日 12時42分



 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド]では、10代~20代の男女を中心に絶大な支持を誇る、『UVERworld』(株式会社ソニー・ミュージックレコーズ所属)と、デジタルハリウッドの学生によるコラボレーション企画、『UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト』を実施、サイトでの一般投票の結果、グランプリと各賞が決定いたしました。


 ◆UVERworld×デジタルハリウッド 特設ページ
  投票結果はこちら!
  http://www.uverworld.com/dhw/

 ◆UVERworld公式サイト 
  http://www.uverworld.com/


 この企画は、まだまだ夢の途中であるUVERworldと、夢を追いかけている
人たちで、一緒に夢をかなえていこうという発案から始まり、彼らをイメー
ジしたオリジナルのムービーを自由な発想で制作してもらう、という趣旨
から、デジタルハリウッドで学ぶ学生とのコラボレーションが実現しました。
 その第1弾として、『UVERworld:オリジナル10秒映像コンテスト』と題し、
UVERworldのオリジナルロゴを使用した10秒の映像制作コンテストを、デジタ
ルハリウッドの大学・大学院・スクールに在籍する学生限定で、昨年11月より
開始いたしました。
 実写、CG、コマ撮アニメなどを駆使して作られたUVERworldをイメージした
オリジナルムービーの中から選抜された9作品を特設サイトで公開、一般投票
をスタート。投票の結果、最も投票の多かったグランプリ1作品と、UVERworld
セレクト賞2作品が決定いたしました。
 グランプリ作品は、UVERworldのオフィシャルHPでの紹介や、今後リリース
される作品の特典DVDに収録されることが決定しています。


<受賞結果と受賞者コメント>

■グランプリ
「impulse(衝動)」 mkさん(デジタルハリウッド専門スクール在籍)

受賞者コメント:
今回グランプリに選ばれと聞いて、嬉しさ以上に驚きのほうが大きかったの
が正直な気持ちです!
投票いただきました皆様に本当に感謝いたします。カメラ片手に渋谷の街へ
撮影に行った甲斐がありました。
本当にありがとうございます!

■UVERworldセレクト賞
「Break the limit!!」 overWORLDさん(デジタルハリウッド大学在籍)

受賞者コメント(2人組で制作):
UVERworldxデジハリ「10秒コンペ」(UVERworldセレクト賞)に選んでいた
だきとても光栄です。
一緒に作ってくれた直人、選んでくれた人たち、そしてUVERworldのメンバ
ーの方々にとても感謝しています。
今回の受賞を糧にして、これからもUVERworldと共に夢に向かって前に進んで
いきます!有難うございました!
***
今回この様な賞を頂くことができ大変うれしく感じております。
僕と山崎君にとってのUverWorldのイメージはとにかく前向きというもので
した。
辛い場面に直面しても、真正面から壁を壊していく、そんなイメージを10秒
という中でなるべくストレートに伝えといと思いこのような映像を作りまし
た。
この映像を見ていただいて少しでもそんな思いを感じ取っていただければ
幸いです。

■UVERworldセレクト賞
「Light」 YuriSerizawaさん(デジタルハリウッド専門スクール 在籍)

受賞者コメント:
受賞出来て大変嬉しいです。在学中はこういったアーティストの方のロゴ
を使って実際に作るという機会があまり無いので、今回は大変良い機会でし
たし作っていて楽しかったです。
私自身、ロゴを使ったアニメーションが得意なので、今後もこういった映像
を作っていければ良いなと思っております。
ありがとうございました。


受賞作品はこちらよりご覧いただけます。
http://www.uverworld.com/dhw/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング