天然素材にこだわった ぬくもりインナー 新発売

PR TIMES / 2013年8月20日 10時45分



 無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、冬にむけて機能肌着「天然素材にこだわった ぬくもりインナー」シリーズを9月19日より順次発売します。
 綿と、温度調節機能を持つレーヨンを合わせた素材を使用し、秋から春まで長い期間着用いただける風合いです。綿80%、レーヨン15%、ポリウレタン5%となっており、綿の混率が高く天然繊維の肌ざわりにこだわっているのが特長です。
 腰まですっぽり包み込む着丈の長さや、アウターとあわせやすい首周りの開き、ワンピースの下に合わせやすいペチコートつきの長袖ワンピースタイプの追加など、お客様からの声を反映させて快適に冬を過ごせるインナーに仕上げました。
 カラーもコーディネートのポイントになるような明るめのカラーも展開し、カットソーとしても楽しめるシリーズです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング