1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

国産材活用プロジェクト「GOOD LOOP PROJECT」を始動。

PR TIMES / 2023年12月7日 10時0分

- 木活建築へ。日本の木を使い、森を生かし、受け継いでいく。 -

株式会社オープンハウスグループ(本社 東京都千代田区、代表取締役社長 荒井正昭)のグループ会社である株式会社オープンハウス・アーキテクト(本社:東京都中野区、代表取締役 長井 光夫、以下「オープンハウス・アーキテクト」)は、国内トップクラスのシェアの製材メーカーである中国木材株式会社(本社:広島県呉市、代表取締役社長 堀川 保彦、以下「中国木材」) との協働により、日本の木を使い、森を生かし、受け継いでいく、国産材活用プロジェクト「GOOD LOOP PROJECT」を立ち上げました。またプロジェクトの第一弾として、高級ブランド杉「飫肥杉(おびすぎ)」を用いたカウンターを企画・開発し、12月7日より販売を開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/24241/465/resize/d24241-465-73f656b87c1fa6a91939-0.jpg ]

「GOOD LOOP PROJECT」詳細はこちら
オウンドメディア「Architect NOW」で2社によるコラボインタビューを公開中:
https://oha.openhouse-group.com/architectnow/talk/855/

「GOOD LOOP PROJECT」立ち上げの背景
現在、日本の多くの森林は、戦後の大規模な植林により、成長が進んだ状態となっています。一方で、林業の担い手不足や高齢化から森林の管理ができず、国産材の活用が進まずそのまま放置されてしまうといった例もあり、日本の森林が抱える課題は深刻な状況です。この大きな環境課題の解決の一つとして、森林資源の循環が求められています。

そこで、今回、国産材活用に向けた「GOOD LOOP PROJECT」を立ち上げました。社会課題解決に向けた様々なコラボレーションを企画し、新たな好循環を生み出します。

「GOOD LOOP PROJECT」について
「GOOD LOOP PROJECT」は、日本の木を使い、森を生かし、受け継いでいく、国産材活用プロジェクトです。CO2の吸収力が弱まった伐採期にある木を、耐久性に優れる良質な素材として利用し、木材を活かす「木活建築」を実現します。木を伐って使うことで、また新しい木を植えることができます。そして、成長期の若い樹木はCO2をどんどん吸収して大きくなります。「植える→育てる→使う→植える」というループを推進し、森林資源を未来に受け継いでいくことで、環境課題への貢献とともに、次代の暮らしに恩恵をもたらすはずです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/24241/465/resize/d24241-465-0cc9ea7e73dffeff57f2-0.png ]

オープンハウス・アーキテクトと中国木材は、社会課題の解決と持続可能な事業の実現に向け、2社ならではの循環モデル構築を目指していきます。このコラボレーションにより、2社のサプライチェーンをつなぎ、森林資源の健やかな循環、雇用創出にまで寄与することで、サステナブルな社会を実現する取り組みを推進していきます。これからの「GOOD LOOP PROJECT」にご期待ください。
[画像3: https://prtimes.jp/i/24241/465/resize/d24241-465-e1175b0d3713fc6c15ff-0.png ]

ブランド杉「飫肥杉」の無垢一枚板カウンター
「GOOD LOOP PROJECT」の第一弾は、飫肥杉と呼ばれる高品質なブランド杉を使用した一枚板のカウンターです。建材商社のトーヨーマテリア株式会社をプロジェクトに加え、より多様なニーズにお応えする商品企画を実現しました。無垢の存在感は、樹齢70年を超える大径木ならでは。太く育った丸太から製材された無垢の一枚板を丁寧に仕上げました。時間の経過とともに味わい深い変化を楽しむことができます。カウンター1枚あたり約20kgのCO2を固定、脱炭素社会に寄与するプロダクトです。
[画像4: https://prtimes.jp/i/24241/465/resize/d24241-465-06e8608199d1e3f86820-0.png ]

展示・販売について
飫肥杉カウンターは、オープンハウス・アーキテクトが展開する注文住宅のコンセプトショップ「LIFE DESIGN PARK 三軒茶屋」にて展示しています。オープンハウス・アーキテクトに建築をご依頼されるお客様に限り、カウンターのご提案が可能です。
[画像5: https://prtimes.jp/i/24241/465/resize/d24241-465-5ae3253c35765b71bbba-0.png ]

オープンハウス・アーキテクトが推進する国産材活用
オープンハウス・アーキテクトは、日本木造分譲住宅協会(以下「木分協」)の賛助会員として、日本の森林問題・環境問題解決のために国産材の利用に取り組んでいます。今回、お住まいを購入されるお客様に国産材をより身近に感じていただく活動として「GOOD LOOP PROJECT」を立ち上げました。木分協での活動と並行しながら、国産材を用いたインテリアや家具などの提案を通じて、今後も国産材活用に貢献してまいります。
[画像6: https://prtimes.jp/i/24241/465/resize/d24241-465-de28383d163cdf90c1af-5.jpg ]

中国木材株式会社について
中国木材株式会社は、国内最大の製材能力を有する木材メーカーです。再生可能な資源である木材を大切に扱うこと。合法性、持続可能性を重視したものづくりをしています。
長年培った大型製材事業のノウハウを日本各地の国産材工場で展開し、国際市場で通用する品質とコストの製品をお届けいたします。製品生産だけではなく、バイオマス発電や育苗事業、山林事業も手掛けており、健全な山林資源を次の世代に繋げる取り組みを、皆様とともに進めてまいります。
中国木材株式会社 Web サイト URL:http://www.chugokumokuzai.co.jp/


株式会社オープンハウス・アーキテクトについて
首都圏・東海・関西・九州の広範囲に事業を展開している、オープンハウスグループの総合建築企業です。木造住宅をはじめ、鉄筋コンクリート造の集合住宅やビル建設も手掛けており、高度な専門技術と強固な管理体制を備えています。徹底したコスト管理とデジタル化で、高品質な住宅を好価格で。二世帯住宅や併用住宅、テレワークや共働きなど、お客様のライフスタイルにあわせた、オンリーワンな家を提供してまいります。
株式会社オープンハウス・アーキテクト Web サイト URL :https://oha.openhouse-group.com/

< 企業概要 >
商号 株式会社オープンハウス・アーキテクト
本社所在地 〒164-0001 東京都中野区中野4丁目10-2 中野セントラルパーク サウス 15F
代表者 代表取締役 長井 光夫
資本金 1億100万円
事業内容:1.建築請負並びに設計・施工、 2 .収益不動産事業

株式会社オープンハウスグループについて
株式会社オープンハウス及び関係各社は、2022年1月より、株式会社オープンハウスグループを純粋持株会社とする持株会社体制に移行いたしました。グループの事業は、戸建関連事業、マンション事業、収益不動産事業を中心に、住まいや暮らしに関連する各種サービスを展開し、地域につきましても、創業の首都圏に加え、名古屋圏、大阪圏、福岡圏へと拡大、更に近年は、地域共創のための活動や、環境保全活動にも力をいれております。1997年の創業以来の主要事業である戸建事業では、用地の仕入から、建設、販売まで製販一体の体制を整え、便利な立地かつ手の届きやすい価格の住まいを提供しております。共働き世帯の増加により求められる職住近接した立地、多様化する働き方の中で新しいニーズに応える企画等、グループならではの連携をとった取組を進めてまいりました。これからも、当社グループは、より多くのお客様に選んでいただける住まいのご提供に努めてまいります。なお、当社は2021年4月より木分協の設立時社員として参画しており、国産木材の利用を促進することで、国内の森林が持つ多面的機能の維持回復に資することを目指しております。
株式会社オープンハウスグループ Web サイト URL:https://openhouse-group.co.jp/
株式会社オープンハウス Web サイト URL:https://oh.openhouse-group.com/

< 企業概要 >
商号 株式会社オープンハウスグループ
本社所在地 〒100-7020 東京都千代田区丸の内 2-7-2 JPタワー20階(総合受付)・21階
創業 1997年 9月
代表者 代表取締役社長  荒井 正昭
資本金 201億1,017万円
従業員数(連結)4,904名(2023年9月末)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください