1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

アニメシリーズ「モンチッチ」カートゥーン ネットワーク 最新エピソード 第3話~第6話 日本初放送!日本語吹替え 柿原徹也 モンチッチ・カウリと悪役・ブリッツを演じ分け!

PR TIMES / 2021年7月10日 10時45分

アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」を運営するターナージャパン株式会社(本社:東京都千代田区)は、 2021年7月4日(日)から放送スタートしたアニメシリーズ「モンチッチ」の最新エピソード第3話から第6話を7月10日(土)と7月11日(日)に日本初放送します。
https://www.cartoonnetwork.jp/pages/camp/2021monchhichi



[画像1: https://prtimes.jp/i/30758/466/resize/d30758-466-15b18054a0c1fba30497-0.jpg ]


最新エピソードの第4話「おるすばんウィロー」からは、モンチッチたちの支配を目論む悪役のアイコーと、その手下であるブリッツとグリッツが登場し、モンチッチたちに様々ないたずらを仕掛けます。悪役の一人・ブリッツ役の日本語吹替えは、モンチッチ・カウリ役の柿原徹也が演じ分けます。第6話「ちからをあわせて」で、カウリとブリッツが同時に登場する場面は見所の一つです。

放送を記念して、モンチッチとカートゥーン ネットワークがコラボレーションをした限定品のモンチッチぬいぐるみが抽選で30名様に当たるプレゼントキャンペーンをカートゥーン ネットワーク公式サイトで実施中です。<締め切り7月31日(土)>


[画像2: https://prtimes.jp/i/30758/466/resize/d30758-466-0d3b80028184ab21c201-5.jpg ]


モンチッチは、1974年に株式会社セキグチから発売された、体はぬいぐるみ、顔と手足はソフビの人形。発売直後より爆発的ブームとなり、ヨーロッパやアジア各国などでも人気者になり、現在も世界中で親しまれています。
アニメシリーズ「モンチッチ」は、フランスで制作されヨーロッパ各地で大きな話題となった3DCGアニメ。ウィロー、ハナエ、カウリのモンチッチ3人組が、いたずらっ子から大切な子どもたちの夢を守るストーリー。日本語版の吹替えは、井口裕香、柿原徹也、KENN、森川智之が担当しています。

第3話 野生の青いモンチッチバグ
[画像3: https://prtimes.jp/i/30758/466/resize/d30758-466-cf7289c190d2fca7e3bf-1.jpg ]

カウリが一人でモンチュリドゥを吹いていると、青く美しいモンチッチバグのブルーイが現れる。カウリは自分になつくかわいいブルーイを仲間たちに紹介するが、ブルーイは大きな声や音が苦手でうまくなじめない。シルバスたちに「もともと住んでいた場所で暮らすのがブルーイの幸せ」とたしなめられるものの、カウリは決心がつかず…。

第4話 おるすばんウィロー
[画像4: https://prtimes.jp/i/30758/466/resize/d30758-466-dda6f0ab61d1a6f92b3a-2.jpg ]

折り鶴を飛ばす装置を修理していたウィローは、うっかりファランドリスの葉を飛ばしてしまう。今夜飛ばす折り鶴の材料がなくなり、モンチッチたちは急いでファランドリスの葉を採りに出かける。モンチッチたちの支配を目論むアイコーの手下であるブリッツとグリッツは、その隙をついてドリームフルーツを奪うことを思いつく。留守番をしていたウィローはブリッツたちに抵抗するが…。

第5話 いちにちモンチッチ
[画像5: https://prtimes.jp/i/30758/466/resize/d30758-466-9f3822e222d7253afdb8-3.jpg ]

シルバスに頼まれてチッチロップの種を採りに村の外へ出たハナエは、アイコーたちの罠にはまり落とし穴に落とされてしまう。アイコーは強力な魔法でハナエに成りすまし、ドリームフルーツを奪うために村に入り込む。すごくボンヤリしていつもと少し様子が違うハナエを心配するカウリとウィロ―。シルバスは、急性のネムネム症候群ではないかと診断するが…。

第6話 ちからをあわせて
[画像6: https://prtimes.jp/i/30758/466/resize/d30758-466-85dc805266b49c0d940f-4.jpg ]

チッチボールで遊んでいたハナエたち仲良し3人組。しかしハナエが反則をしたかどうかでウィローとハナエがケンカしてしまい、それに嫌気がさしたカウリは1人で村の外に出てしまう。そこへワルトカゲーズが現れ、カウリを誘拐する。誘拐に気づいたフィールドゥが村に駆け込み、ハナエとウィローは救出に向かう。しかし、ハナエもウィローも捕らえられてしまい…。

■キャンペーン情報
・カートゥーン ネットワーク コラボモンチッチ プレゼントキャンペーン
 ※締切2021年7月31日(土)24:00まで
 ※詳しくはカートゥーン ネットワーク公式サイト内に記載 
   https://www.cartoonnetwork.jp/pages/camp/2021monchhichi

■放送情報
・番組名:モンチッチ
・放送局:カートゥーン ネットワーク
・放送日時:毎週 土・日 午後12:30-午後1:00
・視聴方法:スカパー!(CS331)、スカパー!プレミアムサービス(Ch.668)、
全国ケーブルテレビ、IPTVなど

■カートゥーン ネットワークについて
世界192ヶ国以上、約4億世帯が視聴する世界最大級のアニメ専門チャンネル。
永遠の名作「トムとジェリー」をはじめ、「きかんしゃトーマス」など大人気のアニメからオリジルアニメ「パワーパフ ガールズ」や「おかしなガムボール」、「アドベンチャー・タイム」など世界中から厳選した良質な作品を24時間放送。国内では、スカパー!のほか、全国のケーブルテレビ、IPTVなどで好評放送中。視聴可能世帯は約720万世帯。

■WarnerMediaについて
ワーナーメディア傘下の事業には、ローカルプロダクションチームによるアニメーションや実写映画など日本オリジナルコンテンツの製作、洋画・邦画の映画配給、映画・アニメーション・HBOコンテンツのデジタル配信を含むホームエンターテインメントとTV放映権ライセンス、ゲームコンテンツの開発、コンシューマープロダクツの販売、およびHBO、ハリー・ポッターの魔法ワールド、DC、ルーニーテューンズなどワーナーメディアが所有するブランドおよびフランチャイズのライセンスも含まれます。またTVチャンネル事業にはカートゥーンネットワーク、CNNインターナショナル、DC、MONDO TV、旅チャンネルなど、キッズ、ニュース、エンターテインメントの各ジャンルが含まれています。
ワーナーメディアはAT&T Inc.のグループ会社です。

■会社概要
会社名:ターナージャパン株式会社
所在地:東京都千代田区
設立:1997年5月
TEL:0570-090-937
URL: https://www.cartoonnetwork.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング